So-net無料ブログ作成
BURTON フェザー インプレ:女性初級者に最適なスノーボードの傑作!!

BURTON フェザー インプレ:女性初級者に最適なスノーボードの傑作!! [スポーツ,自動車,バイク]

女性が輝ける、可愛く見えちゃうBurtonがすっごくおススメだぞ!!

SAYAPAKU5213_TP_V.jpg



今回の改訂はスポーツ繋がりで・・・『女性に最適なスノーボードのおすすめ』!!

今回は女性用なのでまず優先されるのが・・・やっぱり高いブランド性!!

だっていくら完成度が高くて扱いやすいスノボであっても、微妙なブランドでは心がトキメかないでしょ??

このトキメキがあるからこそ・・・

寒すぎる真冬により寒いゲレンデに行こうと思えるようになるのです!!

そんな女性用に最適なブランドは・・・

国際スノーボード連盟が発足した1989年よりも12年前の1977年に設立された超老舗のバートンしかないと思うぞ!!

そんなバートンのスノボってデザインは可愛いけど、色使いが他のブランドと比べるとシックでちょいと目立ちにくいけど・・・

スノボ定番の派手すぎないアースカラーのウェアにぴったりとマッチするのでおしゃれ感抜群!!

なので女性が使用すると可愛さ増し増しになっちゃうのでスッゴクおススメなのです!!

そんなバートンのおススメに・・・行っちゃうぞっ!!

 


Burtonって可愛くて格好良くて・・・すっごくおススメなのです!!

真冬の季節ってみなさんはどう過ごすのかな??

暖かい部屋でぬくぬくコタツ生活??

いやいやいやいや・・・

1年に4ヶ月しかない雪のシーズンだからこそ外に出てフカフカの新雪で思いっきり愉しんじゃいましょ!!

それに白銀の世界だと・・・新しい出会いもあるかもしれないしね(笑)

そんな女性の皆さんに現在、相手がいる方もまだの方にも絶大な効果を発揮する『スノーボード』を今回、おススメしちゃうぞ!!



ねっ、すっごく気持ちよさそうに滑ってるでしょ??

白銀の世界、澄み渡る真っ青な空、冬なのにサンサンと照りつける熱いほどの陽射し・・・って、女性は日焼けが大敵なので最後だけは逆効果だったりして・・・なので、SPF50程度の日焼け止めは必須ですよっ(笑)

そんなスノボって非常に気持ち良いアクティブなスポーツなのです!!

なのでスノボへの興味がわいたと思うけど・・・

スノボギア(ボードを含むスノボ用品)って多すぎて何を選べば良いのか分からないよね??

そんな迷ってる方向けにおススメをご紹介しちゃいましょうって事で、冒頭でおススメしたバートン製のスノボの中でも初めて挑戦される方に最適なFeatherを強くおススメしちゃうのです!!

それで追記で・・・

ここで改めてスノボ一式を購入検討されてる方に注意するポイント!!

【スノボ購入時の注意点】

・ボードサイズによって装着できるバインディングサイズが違う

・バインディングサイズによってブーツのサイズも限定される

・Re:Flex仕様のバインディングでないとバートン以外のボードに装着できない

なのでスノボ一式を最初っから揃える場合は・・・

【各用品の選定フロー】

①足に見合ったブーツサイズを選ぶ

②ブーツに見合ったバインディングサイズを選ぶ

③バインディングサイズに見合ったボードサイズを選ぶ

って、流れになるので、後で泣きを見ないようにきちんと適合する組み合わせを選ぶようにしてねって事なのです!!





最初はブーツから選ぼう!!

そんな感じで改訂する前はスノボの板から紹介しちゃったけど・・・

そもそも自分の足のサイズに合ったブーツによって、選べるボードサイズも違ってくるので・・・

最初はブーツを選んで・・・

それからバインディングを選んで・・・

そこからボードサイズを選んだ方が一番しっくりくるので、記事を再度、大幅に改訂しちゃった!!

混乱させちゃって・・・ホントにゴメン!!

実は最初にブーツから選ぶって・・・

スノボやスキーボードを選ぶにあたって当たり前の事なので、みんなも知ってることを前提に記事内容を構成しちゃってたのです!!

この記事って初めてスノボに挑戦される方向けなのにね・・・ホント・・・思い込みって怖いねぇー(泣)

ってな感じで・・・みんなも注意してねって事!!

そんな感じで謝りつつ、本題に戻すとして・・・

そもそも本記事はBurton製のFeatherをおススメしてるのでボードに合わせるとしたら・・・

やっぱりBurton純正のブーツがぴったりだって事(笑)

なのでおススメはダイヤルで簡単に締められるFelix Boaか・・・

BURTON ブーツ レディース バートン ブーツ FELIX BOA

BURTON ブーツ レディース バートン ブーツ FELIX BOA

  • 出版社/メーカー: BURTON バートン
  • メディア: その他

もしくは最高峰のSupremeでしょって思うのです!!

Burton Supreme Snowboard Boot - Women's 2016-2017 [並行輸入品]

Burton Supreme Snowboard Boot - Women's 2016-2017 [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: Burton(バートン)
  • メディア: その他


因みにBurtonは米国ブランドなのでサイズはこんな感じだぞ!!

Women's US 4 5 5.5 6 6.5 7 7.5 8 8.5 9 9.5 10 10.5 11
Men's US * * * * * 6 6.5 7 7.5 8 8.5 9 9.5 10
Kids' & Toddler 3K 4K 5K 6k * 7k * * * * * * * *
EURO 34 35 36 36.5 37 38 39 40 40.5 41 41.5 42 42.5 43
UK 2 3 3.5 4 4.5 5 5.5 6 6.5 7 7.5 8 8.5 9
Mondo 21 22 22.5 23 23.5 24 24.5 25 25.5 26 26.5 27 27.5 28


なので23cmの場合は・・・6のサイズを購入すればよいって事!!

でもね、やっぱり白人って日本人とは足の形が違うので・・・

ブーツだけは実店舗で試し履きをしてから購入するよう、強くおススメするのです!!






次に選ぶのはバインディングだぞ!!

そんな感じでブーツを選んだと思うけど、これだけではスノボってできないよね??

これ以外にボード本体とブーツをはめるビンディングという器具が必要なんです・・・って、英語読みだとバインディングなんだけど・・・ま、いっか(笑)

それでBURTON社のボードって一般的ではない”The Channel”という特殊な取り付け方式を採用しているので・・・・

四本ビスで留める他メーカーのバインディングをそのままでは装着できないって泣き所がある!!

でも、他メーカー製のバインディングであっても、BURTONにあったベースプレートが付属してる事があるけど、たまに別売りなんてメーカーもあったりするので・・・

もしこのFEATHERを購入される際はBURTON純正のバインディングを購入したほうが面倒くさくなくて良いと思うのです!!

その際は可能であれば『RE:FLEX』のビンディングを選びましょうってのが重要ポイントなのです!!

Burton Escapade Re:Flex Snowboard Binding - Women's 2016-2017 [並行輸入品]

Burton Escapade Re:Flex Snowboard Binding - Women's 2016-2017 [並行輸入品]

  • 出版社/メーカー: Burton(バートン)
  • メディア: その他

そんな感じでバインディングを選ぶ際の重要なポイントは『バインディングサイズ』とバインディングの仕様である『Re:Flex』で・・・

まずは最初はバインディングサイズの事から説明しちゃいましょっって事!!

Binding Size S M L
Women's Boot Size 4-6 6-8 8+
Men's Boot Size * 6-7 8-10
EURO Boot Size 34-36.5 36.5-40 40+
UK Boot Size 2.5-4 4-6 6+
Mondo Boot Size 21-23 23-25 25+

みんな自分の足にぴったりとくるスノボブーツを選んだよね??

例えばぴったりくるスノボブーツサイズが23cmの方なら、Sサイズか、Mサイズのバインディングを選べるので・・・

その場合はブーツをしっかりと固定できる『Sサイズ』を個人的にはお勧めしたいけど・・・

でも将来、もしブーツを買い替えた場合はもしかしたら同じサイズでもブーツが入らないって事も起こりえるので・・・

汎用性を考えて『Mサイズ』でもよいって思うのだけど、気を付けて欲しいのは・・・

バインディングのサイズによって選べるボードサイズが変わってきてしまうので注意してねっ!!

それで次はBurtonのバインディングには『Re:Flex』と『EST』って仕様があるって事!!

これって非常にややこしいのだけど、簡単に言うと・・・

・RE:FLEX=他メーカーと汎用性あり

・EST=Burton専用品

ってだけを覚えておけば良いかも!!

そんな『EST』はBurton専用の仕様となっているので、もし将来、他メーカーのボードを購入しても、装着できないって悲しい事態に陥るので、これも注意するようにしてねっ!!

なのでやっぱりおススメは『Re:Flex』仕様で・・・

このバインディングならば、将来、他社メーカーのボードを購入してもそのままビンディングを取り付ける事ができるので長く使用できるって思うのでおススメだぞ!!





女性へのおススメはやっぱりFeatherでしょ!!

ここでようやくスノボ板のおススメで・・・

そんなスノボ業界で絶大な人気を誇るBURTON社モデルの中でも一押しはやっぱり『FEATHER』!!

このFeatherが女性には最高に使いやすいって思うのでホントにおススメなのです!!


BURTON バートン スノーボード 板 フェザー 17-18モデル レディース FEATHER

BURTON バートン スノーボード 板 フェザー 17-18モデル レディース FEATHER

  • 出版社/メーカー: BURTON バートン
  • メディア: その他



(バートン)2017 BURTON バートン スノーボード 板 フェザー FEATHER WOMENS btn-17-034

(バートン)2017 BURTON バートン スノーボード 板 フェザー FEATHER WOMENS btn-17-034

  • 出版社/メーカー: BURTON(バートン)
  • メディア: その他

このFeather・・・

さすが大手老舗メーカーだけあって初めてスノボに挑戦される女性向けに最適のチューニングがされているのでホントにおススメ!!

そんなFeatherが使いやすいポイントは・・・

・ツインFLATタイプ

・フィレオフレックスによる最もソフトなFlex

・軽量のSuperFly IIコア採用

・逆エッジが起きにくいデュアルゾーンEGD

・クルーズコントロールエッジチューンによる直進安定性向上

実はスノボは初めてでも、ある程度滑れるスキー経験者の方ならボードの底がU字型をした人気のROCKERタイプの方が使いやすいと思ってて・・・

って、先に改訂した男性用におススメしたのもROCKERタイプだったでしょ??

でもね、初めてスノボにチャレンジする女性に最適って思うのは・・・

重心を傾けるだけで曲がって停まれるFLATタイプの方が断然使いやすいって思うのです!!

やっぱりそんな感じなので、Burton公式サイトでも唯一、初級クラス向きってされてるFeatherを選んで大丈夫だって強く思うぞっ!!

そんな扱いやすいFeatherってバートンモデルの中では最もソフトなフレックス(捻じれ剛性)をもっているので・・・

雪のデコボコに引っかかりにくく、ボードの上に立つだけでスムーズに滑る事が出来るのがすごいのです!!

って事は斜度が低い初級者コースを直線でずるずるとゆるい速度で滑っていくのに最適で・・・

フラットな形状により雪のデコボコに引っかかり難く転びにくいし・・・

体を傾けるだけでエッジがかかって綺麗な曲線で曲がる事が出来るので・・・

初めての方でもすぐにコースデビューができる最高にご機嫌なボードだって事!!

でもその一方でソフトすぎるFlex仕様なので・・・

ちょいと早めの中速カービング時にはRockerタイプより剛性感が足りないのでバタついちゃったりすることもあるけど・・・

乗るだけで反りかえってくれるソフトなボードはどんなシーン、それが例え急斜面であっても簡単に急制動がかけられるし、急ターンもできるので・・・

やっぱり一番最初のボードはFeatherが最も使いやすいって思うのです!!

それにさ、スノボを始めたばかりの頃ってなかなかカーブが出来ないから、棒立ちで直線的に滑ることが多いよね??

その際、ちょっとだけボードが進行方向からずれた結果、エッジが雪に引っかかる”逆エッジ”って現象が起きて転んじゃう事が多いんだけど・・・

このFeatherなら、前述したようにそんなアクシデントも起こりにくいって事!!

そんな良い事づくめのFEATHERだけど・・・

注意しなくてはならないのは自分に合った最適なボードを選ばないとすべてが破たんしちゃう(泣)

特に重要なのがボードの長さによる適正体重!!

【Burton Featherの適正サイズ一覧】


Board Size 140 144 149 152 155
Weight Range 90-120 lbs. / 41-54 kg 100-130 lbs. / 45-59 kg 120-155 lbs. / 54-70 kg 125-165 lbs. / 57-75 kg 135-175 lbs.+ / 61-79 kg+
Running Length 1030mm 1070mm 1110mm smm 1170mm
Waist Width 232mm 236mm 238mm 239mm 245mm
Sidecut Depth 19.8mm 20.5mm 21.4mm 22.0mm 22.5mm
Sidecut Radius 6.7m 7.0m 7.2m 7.4m 7.6m
Stance Width 480mm 505mm 530mm 530mm 530mm
Nose Width 273.1mm 278.5mm 282.8mm 284.9mm 292.5mm
Tail Width 270.1mm 275.5mm 278.8mm 280.9mm 287.5mm
Effective Edge 1072mm 1115mm 1155mm 1185mm 1215mm
Stance Location -25 -25 -25 -25 -25
Binding Sizes Kids/S M M M/L L


*出展元:Buton Feather サイト

この表で一番重要なのは体重で・・・

例えば体重40kgの女性なら、140のボードサイズを選べば良いって事!!

でも54kgの女性だとこの表だと140、144、149の三種類のボードサイズを選べちゃうよね??

その場合、重要なポイントは・・・

最初はできるだけ短いボードを選ぶべきだぞ!!

この理由って短ければ短いほどボードが軽くなり、ターンもしやすくなるので、うまくボードをコントロールできない方が、狭いゲレンデで使用する時に非常に有効なのです!!

でもその一方で前述したバインディングサイズも重要で、上記表を見てもらえばわかるけど・・・

例えば140cmのボードだと『KIDS(子供用)』か、『Sサイズのバインディング』しか装着できないって重要な注意点がある!!

なので、もし140のボードにMサイズのバインディングを装着してしまうと・・・

つま先とかかとがボードの端からはみ出てしまって雪面に接触してしまうし・・・

スノボブーツもぶかぶかって事も起こりえて、そもそも固定できないって事も起こっちゃう!!

なのでもしMサイズのバインディングを購入したのなら、144、149、152のスノボしか選べないって事!!

って事はMサイズのバインディングを購入した54kg(仕様では59kg)の女性でスノボに初めて挑戦される方ならば、その中でも最も短いボードを選んだ方が使いやすいので・・・

144のサイズのスノボを選べば良いとなるのです!!

それで改めて前述した通り、最初はブーツの選定から始めて・・・

次にバインディングを選んで・・・

最後にバインディングが装着できるボードの中からできるだけ小さいサイズを選ぶ・・・

って感じで選んだ方が無駄にならないので、購入時にはホントに注意して選ぶようにしてねって願うぞっ!!






扱いやすいFlatタイプの上位モデルと、よりカービングしやすいRockerタイプのおススメ!!


そんな感じで初めての方でも扱いやすいFlatタイプだと、上位モデルでSOCIALITEがあるし・・・






ちょいとお高いけど、よりグラトリと滑りを高い領域で達成してるLipStickも良いと思うのだけど・・・



でもこういうのって上を見たらキリがないので・・・

やっぱり最初はFeatherにして自分の好みを見つけた後に自分の滑りにあったモデルを選べばいいと思うのです!!

それでちょいと話は戻って・・・

人によってはサイズが大きい(長い)ボードを選びたいって方もいるよね??

それって常時、空いてる広いゲレンデで速度を出したい方向けなんだけど・・・

それならFlatタイプのFeatherではなく、女性用Rockerタイプの『Feelgood Flying V』を購入した方がいいと思うぞ!!


まあ、長いボードを選ぶって事は経験者って事なので、より自分に合ったボードをショップの店員さんに訊いて探してみた方がいいと思うのです!!







おススメのスノボ用テキストと雑誌!!


そんなスノボの滑り方は実業之日本社スノーボード編集部の『はじめてBOOK』が詳しいのでこちらを参照してもらうとして・・・


はじめてスノーボード (SPORTS LEVEL UP BOOK)

はじめてスノーボード (SPORTS LEVEL UP BOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2015/12/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


スノーボードはじめてBOOK (SPORTS LEVEL UP BOOK)

スノーボードはじめてBOOK (SPORTS LEVEL UP BOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2011/09/29
  • メディア: 単行本



因みにおススメの雑誌だとやっぱり同じ出版社の『Snowboarder』がおすすめだったり??


SnowBoarder2017 vol.1 (ブルーガイド・グラフィック)

SnowBoarder2017 vol.1 (ブルーガイド・グラフィック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2016/06/25
  • メディア: ムック


実は上記『はじめてBOOK』って、この雑誌に過去、連載されたハウツー記事をまとめたモノなので・・・

経験者の方ならこの雑誌を購入したほうがより実践的でわかりやすいって思うのです!!











こんな感じで前回の大幅改訂に次ぐ今回の改訂もこれでおしまい!!

少し季節を先取りしすぎたかもしれないけど・・・やっぱり・・・

ま・・・いっかぁー!!

ってな感じなのです(笑)

そんな感じで・・・みなさん、ごきげんよぉーって事なのです!!



Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁ~!!

 

nice!(26)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 26

コメント 7

鈴木しのぶ

息子もスノボ大好きなのですよ。
子供が出来てからは行っていないみたいですが。
彼女一途な所とたまぁに面倒くさくなる所はむうさんと同じです。
また面倒くさいと言ってごめんなさい。
by 鈴木しのぶ (2015-09-04 18:12) 

むうぴょんこ

あはは・・・そうなんだ!!そっちじゃスノボし放題だねぇ~・・・ホントに羨ましい!!
是非、この機会に再度やってもらいたいなぁ~って、スズキさんもやってみたら??
気持ちい~よぉ~!!
特にね、コース脇に座り込んで彼女と一緒に飲む熱々の珈琲なぁ~んて、ホントに最高だよ!!
by むうぴょんこ (2015-09-07 14:19) 

鈴木しのぶ

はい!こちらは雪が多いのでスノボ沢山楽しめます。
一式揃えるのは大変そうですが安いのみつけてきたいと思います。
むうさんとぴょんこさんと一緒に滑ってみたいです。愉しそう。
by 鈴木しのぶ (2015-09-08 13:31) 

むうぴょんこ

あはは・・・私達はちょいと滑ってはフカフカの雪に埋もれてまったりしてるのが多いので・・・ガンガン滑る方からは不評かも(笑)
でも一緒にスノボに行きたいねぇ~!!
あっ、それでね、最初に揃えるなら絶対にレビューしたバートンが良いよ!!
それでブーツの事を書き忘れちゃったんだけど・・・これだけはバートンだと西洋人の細長いつま先になってるので人によっては厳しいかも・・・なので、ビンディングにフィットするブーツを選んでね!!


by むうぴょんこ (2015-09-08 14:55) 

鈴木しのぶ

フカフカの雪は気持ちがいいですよね。雪は見飽きているはずなのに大好きです。
スノボ始める時はむうさんのブロク読んで揃えたいと思います。
その時はご指導願います。
本当に一緒にスノボしたいです。
雪に埋もれる北海道に是非来てください。
by 鈴木しのぶ (2015-09-08 15:49) 

tarou

こんばんは、奥庭自然公園に、たくさん書き込みを
有難うございました。
富士山は五合目まで乗り物で行けるのが
良いですね、高いところは好きですが
登山はあまり好きではありません。

この年になるとスノボーにチャレンジと言う気には
なりませんが、雪は好きです。
最近は、雪見のお風呂が良いです。

by tarou (2017-09-04 22:38) 

むうぴょんこ

雪見の温泉って風情があるもんね!!
私たちも大好きっ!!
近場では会津高原にある三つのスキー場とか、新潟や白馬方面などの温泉ありきのスキー場も大好きで…
やっぱりね…スノボやスキーは温泉とセットじゃないと満喫したって言えないかもって思ってたりして(笑)
なので…もし機会があれば温泉目的で…スノボもすこーしチャレンジしてもらいたいなって願ってたり?
あはは…まあ、これって好き好きなので…あくまでも冬をより満喫できる提案ってことで(笑)
ではではぁーっ!!
by むうぴょんこ (2017-09-04 23:42) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0