So-net無料ブログ作成
[カテゴリ] 簡単に英語が話せるようになる方法
簡単に英語が話せるようになる方法 ブログトップ
前の5件 | -

【第8回】英語が簡単に話せるようになる方法 [簡単に英語が話せるようになる方法]

今回は1ステップ戻って・・・『発音をカタカナで書き出していこう』・・・なのです!!


.

今回も引き続き・・・『英語が簡単に話せるようになる方法』の続編で1ステップ戻っての・・・

『聴きとれた言葉を『カタカナ』で好きなように書きだしてみる』(笑)

やってみたらわかると思うけど、この『聴きとれた英語をカタカナにするステップ』ってとにかく練習、練習で・・・

最初のうちは言葉が早すぎてカタカナであっても書き出すのに非常に苦労しちゃうでしょ??

なので反復練習を繰り返し行って耳を鍛えるしかないんだけど・・・

でもね、その繰り返しが非常に重要で・・・

最初は『文章の頭しか書き出せなかった』のに、だんだんと空白が埋まるようになってきて・・・

何度も聞いて書き出していくうちに空白がだんだんと埋まっていくので自身の上達具合が一目でわかるようになるので飽きずに続けて行けるのです!!

あっ・・・そうそう・・・スッゴク重要な事を言い忘れてたんだけど・・・

最初に書き出した同じページにどんどん書き足していくって事が大切で・・・

最初は『ウエン・・・・・・・ベター?』などしかなくても、何日もかけて間の空白を埋めていくって事が重要なので・・・

毎回、絶対に新しいシートを用意せずに、前回書き出したシートに上書きしていくようにしてねってな感じなのです!!

そんな前回までのおさらいは・・・以下の通り!!


【前回までのおさらい】

★簡単に英語が話せるようになる方法

・みんなは英語を話す基礎は既に習得済みであることを強く認識する

・お気に入りの英語の映画や動画の言語を英語にして字幕は日本語で視聴する

・耳が英語に慣れてきたら字幕を英語にして視聴する

・さらに慣れてきたら聴きとれた言葉を『カタカナ』で好きなように書きだしてみる ←今回ね!!

・聴きとれた『カタカナ』を『英単語』に変換してみよう

★寄り道トピック

・『Yes』と『No』の使い方

・『a』『The』などの不定冠詞の使い方

・持ち帰る場合は『Take Away』を使おうね


そんな感じで歌詞の意味なんか、あっちの方向に置いといて・・・

レッツ、カタカナで発音を書き出してみよぉーって事なのです(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


タグ:英語
nice!(32)  コメント(2) 

【第7回】英語が簡単に話せるようになる方法 [簡単に英語が話せるようになる方法]

海外で『持ち帰る』って意味で『Take Out』を使用したら恥をかいちゃうぞって事!!


dmFTHG7895_TP_V.jpg

皆様、本日はご即位の礼の日を迎えることができ、大変おめでとうございますっ!!

そー言えば平成天皇様と美智子様・・・現在は確か上皇様と上皇后様って呼ばれるんだよね??

実は僭越ながら私たち二人とも上皇様と上皇后さまの優しい笑顔と柔らかい物腰が大好きで・・・

日本国の象徴として全日本国民のイメージと重圧、そして責任を背負われながらも・・・

いつもにこやかに、しかし凛としたお姿に感動しっぱなしだったのです!!

それは昭和天皇様と香淳皇后様も同じくしとやかで優しいふるまいをいつもされてて・・・

それを真っ当に継承されて皇室のあるべきお姿として確立された上皇様と皇后様には感服の言葉しかないってのが印象だったりして??

そんな感じで日本人の心の支えと言うか・・・

天皇家が日本に存在している影響について子供の頃から色々と考えていたんだよねっ!!

そんな感じで現在、思っている事は・・・

ほらっ・・・1853年、最初に黒船でマシュー・ペリー提督(Matthew Calbraith Perry、1794年4月10日生まれ~1858年3月4日没)が来日した時の彼の印象を合衆国大統領にあてたレポートには・・・

『日本人は時間にルーズで汚らしい衣服をまとい、道徳感が欠落しているので武力を誇示して開国を迫るべきだ』・・・

的なニュアンスでけちょんけちょんに日本人を貶していたって記述が一部の英国系の歴史教科書には載ってて・・

まあ、それってペリー提督が米国から日本に来るのに一番近い太平洋を通らずに・・・

マデイラ諸島、アフリカ、モーリシャス、セイロン、シンガポール、マカオ、シンガポール、香港、上海、沖縄を経由して浦賀に来てたので・・・

もしかしたら日本人に対してもそれら国々の偏見を引きずっていたのかもしれないってのがあるかもしんないけど・・・

でも、もし仮に百歩譲って最初のペリー提督の印象が事実だったとしても・・・

現在の私たち日本人って真逆の、非常に穏やかで思いやりがある美しい国民性を持ってるのが事実でしょ??

それらの現在一般的な日本人の美しい道徳観と社会マナー、そして相手よりも一歩引いた思いやりの姿などは・・・

もしかしたら昭和上皇様と香淳皇后様から現在までの皇室内で連綿と続く皇族様方の優美なお姿とお振舞いに・・・

この百年足らずの間にいつしか全日本国民の模範として知らぬ間に影響を受けて・・・

現在の美しい日本人の国民性が形成されていったのではないのかなって思ってたりしちゃうのですっ(笑)

だからこそ天皇家って日本には絶対に必要だし・・・

永遠に敬愛、尊敬されるべき日本国民の模範となるべき象徴であり続けていて欲しいなって強く願うのですっ!!

あはは・・・歴史学者でもないので真実なんてわかんないよ??

でもね・・・少なくとも私は歴代の天皇様、皇后さま方の優雅なお姿を拝見する事で自分も日本国民としてそうふるまうべきだっていつも心がけてるって事っ!!

そうは言ってもいつまで経っても未熟な私なので・・・なかなか実践できていないけどね(笑)

でも努力し続けるぞって感じなのです!!

ありゃりゃ・・・また今回のテーマとは違う長話をしちゃったっ!!

クマったもんだねぇーって感じで本日、7回目となるテーマ・・・

『英語が簡単に話せるようになる方法』に行っちゃいましょっかっ??

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


タグ:英語
nice!(42)  コメント(6) 

【第6回】英語が簡単に話せるようになる方法 [簡単に英語が話せるようになる方法]

『カタカナ』で書きだした発音を英単語にしてみよう!!


.

この『英語のお勉強ネタ』も6回目となる今回は・・・

より実践的に『カタカナで書きだした発音を英単語にしてみよう』!!

なので・・・ここからはよりPracticalな領域に入っていくので・・・みんな、しっかりとついてきてね??

まあ、自分で言うのも恥ずかしい話なんだけども・・・

この英語テーマで紹介してる方法って実際に私が子供たちに教えてた教育法で・・・

それをこうして無料で受けられたら皆さんにも少しはメリットがあるかなって思ったりしちゃうのですっ(笑)

でも、これって別にこの英語ネタに限らず、釣りネタだって自分が長い期間をかけて苦労して得た手法を公開してるので根っこにある思いって同じで・・・

それって過去、私たちが優しい方々から受け取ってきた多大な恩に対する恩送り(Pay forward)的な気持ちからの行為なので・・・

もし皆さんも機会があったらほんの少しでも良いので、自分にできる範囲で構わないので誰かから受けた恩を困ってる誰かに差し上げるって美しい行為をしてもらいたいなって願うのです!!

ではそんな感じで・・・本文に行きまっしょい!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


タグ:英語
nice!(36)  コメント(5) 

【第5回】英語が簡単に話せるようになる方法 [簡単に英語が話せるようになる方法]

元Megadethのギタリスト、Marty FriedmanさんによるJ-POPの特殊性の説明なのです!!




今回は久しぶりに『簡単に英語が話せるようになる方法』の第5弾!!

これってもちろん脇道にズレずにメインストリームの紹介って事なんだけど・・・

でもなんだか英語ネタにはふさわしくなさそうな・・・

ギターを持った”ロックなあんちゃん”の映像がアップされてるのが面白いでしょ??

実はね、この『簡単に英語が話せるようになる方法』のテーマにおいて最近、脇道にばかり逸れてたのが非常に気になってて・・・

でも気分的には欧米文化と日本文化との違いも盛り込みたくて・・・

そーしたら上記の丁度良い動画を偶然、見つけたのでエイやって感じで書いちゃおってね(笑)

あはは・・・そんな感じでふわふわなまま・・・

とりあえず動画を観てみてねってお願いしながら行っちゃうぞって事なのですっ!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


タグ:英語
nice!(37)  コメント(4) 

【第4回】 英語が簡単に話せるようになる方法 [簡単に英語が話せるようになる方法]

『a』『The』などの冠詞の使い方!!


150415002238_TP_V.jpg

今回は久しぶりの『釣りネタ』にするか・・・それとも『日本女子プロバスケットボールリーグ』の話にするかで悩んだ末・・・

何故か『英語ネタ』にすることに??

そんなシーンって、絶対みんなにも経験があるよね??

例えば新宿高野に行って・・・レアチーズケーキにしようか、それとも桃のゼリーパフェにしようか、長く悩んだ末に・・・

候補にも挙がって無かったショートケーキを買ってしまった・・・的な感じっ(笑)

そんな感じで前回までのおさらいをここで!!


【前回までのおさらい】

★簡単に英語が話せるようになる方法

・みんなは英語を話す基礎は既に習得済みであることを強く認識する

・お気に入りの英語の映画や動画の言語を英語にして字幕は日本語で視聴する

・耳が英語に慣れてきたら字幕を英語にして視聴する

・さらに慣れてきたら聴きとれた言葉を『カタカナ』で好きなように書きだしてみる

★寄り道トピック

・『Yes』と『No』の使い方


こんな感じで説明してきたんだけど、実は今回も前回と同じく『寄り道トピック』で・・・

『a、theなどの冠詞の使い方』!!

あはは・・・やっぱり思い付きでテーマを決めちゃったから本筋から外れちゃったって感じで・・・

まあ、世間は夏休みだし・・・こんなのでも少しはみんなのお役になるだろうからってな感じで・・・

今回も私見満載でさらっとてな感じで行っちゃうぞって事なのです(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


タグ:英語
nice!(52)  コメント(8) 
前の5件 | - 簡単に英語が話せるようになる方法 ブログトップ