So-net無料ブログ作成
[カテゴリ] スポーツ,自動車,バイク
スポーツ,自動車,バイク ブログトップ
前の5件 | -

2021年7月発売されるであろう新型ノアってどんな感じ?? [スポーツ,自動車,バイク]

今年の5月以降、どこのトヨタディーラーであっても全てのトヨタ車種を買えるようになるのです!!


新型ノア予想イメージ.jpg

前記事で『現行トヨタ ノア』を紹介したんだけど・・・文字数と写真が多すぎて激重に(泣)

なので記事内容を大雑把に『現行モデル』と『次期新モデル』に分ける事として・・・

本記事では『次期トヨタ ノア』ってどう変わるのってテーマに主眼を置いて、100%の私見と偏見の元、推測しちゃおって感じなのですっ(笑)

それで上記イメージは『2021年7月発売されるであろう新型ノアのイメージ』であり、『レスポンスさん』からお借りしたモノ!!

うんうん・・・上記イメージでは若干『日産 セレナ』的な雰囲気が漂ってるので、グリル部分などを現行アルファード寄りに修正してくるだろうけども、凡そこんなイメージになるかもって思ってるかもね??

そんな『現行ノア』って2021年7月頃にモデルチェンジになるらしくて・・・

まあ、昨今の新型コロナウイルス『COVID-19』の影響でどうなるのか分かんないけども・・・

FMCの際には兄弟車である『ヴォクシー』と『エスクアイア』は『ノア』に統合されて生産終了となるって情報があったりして??

これって今年の5月、2020年5月をめどに・・・

日本全国のトヨタディーラーがそれまでのカローラ店やネッツ店、トヨペット店やトヨタ店などの販社の枠を超えて全トヨタ車を販売できるようになる仕組みに変わる影響があるのかも・・・って、東京では去年、既に統合されてるけど・・・

でもその統合が100%顧客側の立場に立つと一長一短あるのが悲しいってな思いがあったりするのです!!

まずは大きなメリットとして、一つの店舗に行きさえすれば全てのトヨタ車を選べるのが良いし・・・

修理やメンテだって一つの店で全て行えるようになるのも良いんだけど・・・

デメリットとしては、他人が選びたがらない不人気車や私たちのエスティマのように・・・

売れ行きが落ちたロングセールス車種なども確実に生産中止となってしまうので取捨選択の幅が狭くなってしまうし・・・

新規購入時にはどこのトヨタディーラーに行っても顧客情報がネットワークに残ってしまうので・・・

例えば同一エリアのカローラ店とトヨペット店で競合させるって荒業も使えなくなる可能性があって・・・

って言っても顧客優先の社風を持つトヨタさんならば行わないだろうし、コンプライアンス上、独禁法に抵触するので許されることでもないのだけど・・・

最悪の場合、顧客を無視し、自社の利益を得ることを優先し、全販社で車種ごとの値引き額を談合し、一定額以上は値引かないなどの不利益を一方的に顧客側に押し付ける行為も可能なので・・・

そんな悪い未来を想像できちゃうのが悲しいって感じなのですっ(泣)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(29)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

トヨタ ノア ハイブリッド G (ZWR80系)のインプレ [スポーツ,自動車,バイク]

7人が快適に乗れて、実燃費も街乗りで17km/ℓってサイコーでしょって事なのです!!




※注意:上記動画で紹介してるグレードは特別仕様車の『ノア ハイブリッド Si W×B II』(DAA-ZWR80W、標準価格:3,443,000円)じゃなかった・・・普通の『ノア ハイブリッド Si』だった(笑)であり、添付写真の『ノア G ハイブリッド』(標準価格:3,218,600円)との主な違いは、ワンタッチデュアル電動スライドドア+16インチアルミホイール+フロントメッキグリル+シート表皮等々が追加されてるぞ!!
詳しくは・・・ https://toyota.jp/noah/ をチェックして見てね!! 


NOA (27).JPG

今回、紹介するのは・・・『TOYOTA ノア G ハイブリッド』(DAA-ZWR80G-APXGB)!!

これってほら・・・過去記事で現在乗ってる車が13年を超えて色々不具合が出てきたって言ってたでしょ??

ホントは二人ともエスティマが欲しいのだけど、エスティマが生産終了になってしまったのでその代わりの車を探してる中でこの子と出会ったってな感じなのです!!

そんな感じで・・・あくまでも私見と偏見交じりの試乗インプレ第二弾に行っちゃうぞって事なのですっ(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(35)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車

トヨタ ルーミーXS (M900A系)のインプレ [スポーツ,自動車,バイク]

あくまでも『個人の意見』なのです(笑)


yukauntenIMGL4532_TP_V.jpg



今回はかなりマニアックに・・・『トヨタ ルーミーXS』(DBA-M900A-AGBME S)のインプレ(笑)

そんな感じで仰々しく言ってるけど、実は今乗ってるエスティマ(DBA-ACR55W)の車検期間中の足として近所のディーラーさんが代車として貸してくれたのがこの『ルーミーXS』だったわけで・・・

たった57キロだったけど、折角なので乗ってみた感じをインプレしてみよって思ったのですっ!!

そんな感じで・・・トヨタ ルーミーのグレードと価格ってこんな感じ!!

トヨタ ルーミー グレード価格.png

このルーミーって実はトヨタさんが開発した車ではなくて・・・ダイハツさんのOEMで元々の名前は『トール』!!

その『THOR』(トール)をトヨタ系列のダイハツさんがトヨタさんに供給し、顔と外装、仕様をチョイと変更して『ルーミー』になったってわけ!!

そういう企業間を跨いだ兄弟車も最近、また多くなって来てて・・・

例えば同じトヨタさんで売っている車で言うと・・・

ダイハツさんの2シータースポーツである『コペン』(COPEN)や・・・

同じダイハツさんの車で1リッターSUV『ロッキー』は『ライズ』(RAIZE)となったり・・・

スバルさんのFRスポーツカーである『BR-Z』は『86』(ハチロク)となり、スバルさん以上に数を売ってたり・・・

直6エンジンだけBMWから買ってきて上位モデルに搭載した『スープラ』(SUPRA)があったりして??

まあ・・・昔っからトヨタさんってそういう事をしてて・・・

ショーンコネリーさんが出演した昔のジェームスボンドに登場した『2000GT』なんて、ヤマハ発動機さんが企画、設計から生産まで全て行った傑作車だし・・・

って、だから静岡県磐田のヤマハ発動機さん本社内にある博物館に展示してあるわけだし・・・

その後の名機と言われるセリカ(ST185系やST205系など)の3S-GEと3S-GTEエンジンや、スープラの1JZエンジンだってヤマハ発動機さんが設計、生産してたりしたのです!!

あはは・・・車とバイクって超大好きだから前置きが長くなっちゃった(笑)

まあ・・・そんな感じで今回ご紹介するのは下から二番目のグレードである『トヨタ ルーミーXS』(DBA-M900A-AGBME S)なので・・・

基本の車両価格は・・・1,556,500円(税込み)!!

この他に税金や追加のナビなどを購入する必要があると思うので・・・

値引きを考慮しない形で乗り出し価格(総支払額)を計算すると、ざっくりで200万円近くになっちゃうかなって感じなのですっ!!

実は日本って世界的に見たら新車の販売価格って非常に安い方なんだけど・・・

でもね・・・昨今の不況下ではやっぱり高すぎる買い物だって感じてしまうのが痛すぎるよねっ(泣)

まあ・・・そんな感じで愚痴を言いつつも行っちゃうぞって事なのですっ(笑)

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


タグ:
nice!(31)  コメント(5) 
共通テーマ:自動車

スタッドレスタイヤ 横浜ゴム アイスガード5プラスのインプレレビュー!! [スポーツ,自動車,バイク]

安いし、性能もばっちりで超お買い得って事!!

tyuka170809-0055_TP_V.jpg

さあ、今回でこの『自動車&バイク』シリーズの『SSL化対応』はおしまいで・・・

テーマで紹介し、実際に購入したスタッドレスを履いての比較インプレ!!

そんな感じの改訂で今回はスタッドレス記事で暴走しちゃうぞぉーって事なのです(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


タグ:タイヤ
nice!(32)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車

スタッドレスの選び方とサイズ確認、ホイールの選び方!! [スポーツ,自動車,バイク]

やっぱり選ぶのは難しいねって思うのです!!


pcarIMGL4760_TP_V.jpg

今回も前回に引き続き『SSL対応』での改訂記事!!

そんな前回では何故、冬季にはスタッドレスが必要なのかを説明したけど・・・

今回はどんな状況下に向いているかの説明が抜けていたのでその補足説明って感じなので・・・

本記事は前にあった備忘録的ランキングに読みやすく項目を付け加えたって感じなので興味がない方はスルーしてね!!

ってな事で、前記事を読んでくれた方はもうわかってると思うけど・・・

使用するタイヤゴム素材によって、一般的に大きく分けるとこんな感じかな??


 
非降雪路面
雪道
雪道での総合評価
路面
タイプ
一般道
濡れた
路面
高速道路
タイヤの減り
騒音
積雪路
シャーベット
アイスバーン 乾燥+凍結路
夏タイヤ
× × × × ×
夏タイヤ+
チェーン
×
×
×
×
×
*注

*注

*注

*注

*注
発泡ゴム
スタッドレス
一般的なスタッドレス
スパイクタイヤ
×
×
× × × × ×


これってあくまでも過去使用経験と店舗スタッフ、そしてネットでの評判を元に作成した表なので、大雑把な一般的な傾向ってな感じでとらえてね??

それで表中の『*注』とある夏タイヤ+チェーンなんだけど・・・

状況によっては最強にグリップするけど、シーンによってはコントロール不能になる事もあるので、あまりお勧めできないかも??

この説明も後ほどってな感じで・・・行っちゃうぞ!!

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


タグ:タイヤ
nice!(32)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車
前の5件 | - スポーツ,自動車,バイク ブログトップ