So-net無料ブログ作成
[カテゴリ] 釣り:防寒対策
釣り:防寒対策 ブログトップ
前の5件 | -

真冬の防寒にはボトムズの対策も重要だぞっ!! [釣り:防寒対策]

今回はボトムスの着こなし方なのです(笑)


yukayukaFTHG4541_TP_V.jpg

今回は前回の『防寒対策 インナーダウンジャケット レイヤーのすすめ』と対になってる記事で・・・

『真冬の防寒にはボトムズの対策も重要だぞ』って記事!!

これってやっぱり真冬の防寒にはボトム(脚部分)も対策しないと意味が無いってな思いからの記事で・・・

風邪引きさんには面倒くさいのが無理なので結論を先に言っちゃうけど、そんなボトム部分への対策には・・・

【街歩きの場合】

1、『発熱透湿インナーパンツを着用』

2、『発熱素材を織り込んだ三層構造のジーパン』を重ね着

3、『厚手の体温を長期保持できる靴下の着用』

【釣りや極寒時の場合】

1、『発熱透湿インナーパンツの着用』

2、『カイロを股間近く、太もも内側に二枚貼る』

3、『発熱素材を織り込んだ三層構造のジーパン』

4、『釣り用透湿防寒パンツを感じる寒さによって、インナー上に直接、又はジーンズの上から履く』

5、『厚手の体温を長期保持できる靴下の着用』

このようにして対策するって感じなのです!!

でもね、東京の真冬の寒さ程度ならば『街歩きバージョン』で、ほぼ冷え知らずで快適に動き回れちゃうのでお勧めだって事っ!!

あはは・・・ここまで書いちゃったらこの先、読む必要が無くなっちゃうよねって思いながらも・・・

相変わらずぽわんぽわんしてる体に鞭打って頑張っちゃうぞって事なのですっ(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(38)  コメント(2) 

防寒対策 インナーダウンジャケット 重ね着(レイヤー)のススメ!! [釣り:防寒対策]

ダウンジャケットはインナーの上に着るのが暖かくておすすめなのです!!


yukayukaFTHG4566_TP_V.jpg

この記事って先日、インフルエンザに罹患した状態・・・って、今も治ってないけど・・・

ぽわんぽわんしながらアップした新記事なのだけど・・・

重要なメンショニングが抜けてるし・・・リンク先をたどった場合、注意喚起が必要だったし・・・

上半身はこれで良いとしても真冬に全身を温めるのには別途、ボトム部分(ズボン)の着こなしにもコツが必要だよねってな感じで・・・

今回は事前に『本記事は上半身のみに的を絞った記事だぞっ』って、強く言わなくちゃいけなかったのです!!

なので重要な部分が抜けてて・・・みんな・・・ゴメンってな感じ!!

そんな感じで注意書きと訂正を加筆しながら・・・『防寒対策:レイヤー(重ね着)のススメ』に行っちゃうのです!!

そんな感じでウダウダ書くのが面倒くさいので、今回の内容を一言で言っちゃうと・・・

『ちょっとした工夫で真冬でもインナーダウンジャケット着用でぬくぬくになるぞっ』ってな感じ(笑)

うんうん・・・本当にちょっとした工夫だけ・・・

要は重ね着した場合、どこにダウンジャケットを持ってきたら暖かく感じられるかってだけの記事なんです!!

なので『真冬の防寒対策』としては本記事と共に後ほどアップする予定の・・・

『真冬の防寒対策 ボトムズ編』と対になって成立する記事だって事を認識しておいてねって事!!

まあ、ぶっちゃけ・・・興味のない人には不要の記事なので読み飛ばしてもOKだぞって・・・

そんなすっきりとさせた処でふわふわな感じで行っちゃうぞって事なのです(笑)

 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(32)  コメント(0) 

真冬でも寒くない!!フィッシンググローブのおススメ!! [釣り:防寒対策]

ルアーゲームには防寒、防水、防風性能が高い、チタンコーティンググローブがおススメなのです!!

helmet-4_TP_V.jpg

今回の改訂は引き続き・・・『真冬の防寒対策』!!

実は過去記事で写真集を作成してるって言ってたでしょ??

それの作成が予定よりも大幅に遅延しちゃってて・・・

真ん中の義弟家族からも写真をもらって再編集してるって事もあるんだけど・・・

まあ・・・仕事が遅いのは私がこだわりすぎるからって理由が一番大きいかなって(笑)

そんな感じでアルバムはキャノン公式の『Photojewel』が割引される期限の24日までには終わらすとして・・・

問題は過去記事で紹介した動画集で・・・これも一部完成してたけどやり直しってな悲しい状態になっちゃってるのです(泣)

まあ・・・素材が増えたんだからしょうがないよねって感じなので・・・

今週末までには何とかできるかなって目標を定めて頑張ってるのです!!

そんな状態なので今回も新記事では無くSSL化に対応した改訂って事(笑)

あはは・・・では本文に行っちゃうぞっ!!

今回は真冬関連の釣りネタで・・・『フィッシンググローブのおススメ』!!

これって、体の方はジャケットとフリース、ミズノやダイワ、シマノの発熱インナーやC/P抜群のユニクロの超極暖を着ることでぬくぬくになるとしても・・・

ロッドを握ってるむき出しの手だけは非常に冷たくなっちゃうのが問題だって事(泣)

そんな両手ってロッドをキャストし、アクションさせる重要な役割を担っているので・・・

手がかじかんでしまうと握力が無くなってキャスト時にロッドを放り投げちゃったり・・・

アタリがあるのに掛けていけないなどの最悪な事態になっちゃうのが残念すぎるのです!!

そんな両手を保護してくれる釣り専用のグローブって暖かい東京湾であっても11月頃から必須の装備で・・・

釣り専用でない、多用途用の変なモノを買ってしまうと現場で思いっきり泣きを見る怖いモノでもあるので注意してねって事!!

それで重要な事を書き忘れてたので追記して・・・

『自分の手の大きさよりも小さめのサイズを選ぶべき』ってのが非常に大事だぞっ!!

この理由は下記で書いといたので、よーく読んでね(笑)

そんなフィッシンググローブって何を選べば良いのかって面倒くさい話に・・・行っちゃうぞって事(笑)


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(50)  コメント(6) 

みんなが真冬に使用してる釣り専用防寒ウエアってなぁに?? [釣り:防寒対策]

防寒、透湿、防水性能が高い、釣り専用真冬用ウエアが最も暖かいってお話しなのです!!

helmet-1_TP_V.jpg

今回もSSL化対策の一環での改訂記事で・・・書いた当時は久しぶりのの更新となるテーマだったりして??

そんな今回は『真冬の釣り用、防寒防水透湿ジャケット(ウェア)のおススメ』で・・・これから前置き無しにいきなり本文に行っちゃうのです(笑)

そんな寒い中、重宝するのが真冬用防寒ジャケットだけど、釣り専用にわざわざ買わなくても・・・

みんなスキーやスノボ、バイクや自転車用などの防寒防水透湿ジャケットを既に持ってるよね??

それらを釣りに転用すれば余計な費用が掛からなくていいじゃんって思っちゃいそうだけど・・・

いざ使用してみるとボトムパンツは問題なくとも・・・

ジャケットが寒くて寒くて全然無理で・・・使えない(泣)

ねえ、驚いたでしょ??

まあ、秋口の11月まで、春先だと3月頃からなら、これらジャケットでも問題なく使用できるんだけど・・・

東京湾奥であっても、真冬だと寒すぎて使えないのです!!

でもさ、他用途とはいえ、スキーやスノボ用ジャケットって氷点下10度程度のゲレンデでもぬくぬくだし・・・

バイク用ジャケットなんて気温が氷点下近くであっても、時速100キロで何時間も走行し続けても体温が奪われないような防風性能と透湿性能、そして防水性能に秀でてる高機能ウエアで寒さ対策として最強だしで・・・

これら他用途の防寒着が使えないって聞いてもなかなか信じられないよね??

そんな他用途ウエアでも例えば20万円ほどするバイク用防寒ジャケットと、釣り用の5,000円程度の防寒ジャケットを着比べてみると・・・

そりゃバイク用の方が圧倒的に暖かいのが当たり前だけど、釣りでの使いやすさではどうなのって観点から比較してみると・・・

圧倒的に釣り専用の5,000円程度の防寒ウエアの方が使いやすいって事になるのです!!

すっごく不思議でしょ??

それをこれから説明していこうと思うのです!!


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


nice!(40)  コメント(6) 

1個数十円ほどのあるモノを利用して長時間、体全体を温める方法!! [釣り:防寒対策]

超暖かい防寒効果を長時間、発揮させる方法とは??


44.5cmのクロダイちゃんwith友歌さん.jpg

今回もSSL化に対応した改訂で・・・

新記事をアップしたいけど、2019年1月10日現在、義弟の結婚式の動画編集とアルバム作成作業に入ってて多分、来週半ば以降まで時間が取れそうもない(泣)

なので新記事はちょいと待っててねってな感じで・・・本文に行っちゃうのです!!





今回のテーマに行く前にちょいと自慢話っ・・・って、うわっ・・・かっこわるぅ~(泣)

そんな極寒の昨夜、釣り上げたお魚ちゃんってクロダイで・・・

河村友歌さんとの比較で分かるようにかなりの大物で全長がなんと4.45メートル(驚っ)

って、合成写真なのでそんなわけないじゃんねぇ~・・・実はたったの0.445メートルしかないので、分かりやすく言っちゃうとと44.5cmって事っ(笑)

あはは・・・とは言っても最近の東京湾では大きい方でかなり嬉しかったので、折角なので無料で使用できる写真加工ソフトの”GIMP”(ギンプorジーアイエムピー)を使用して遊んでみちゃったっ(笑)

そんなクロダイちゃんってWIKIによると40cmになるまで9年ほどかかるそうなので・・・ギリギリ10年超えかなってな感じ・・・って、多分ね!!

おっとっと・・・話がそれちゃったけど今回はそんな自慢話がテーマではなく、前回から続く『超暖かい、おススメの防寒ウエア』の番外編!!

ありゃりゃ・・・インナーを紹介しただけでもう番外編なのって非難されちゃいそうだけど・・・実はそのインナーにある工夫をすれば、かなり暖かく・・・状況によっては暑すぎるほど感じちゃう事もあるのでこの極寒の時期には最適かなぁ~ってね!!

そんなあるひと工夫のし方に行っちゃうぞっ・・・って、その前に・・・

この防寒対策は使い捨てカイロを使用するので肌荒れが確実に起こるし・・・

人によっては低温やけどを起こす危険性も有るので・・・

あくまでも自己責任って事を了承した方のみ、行うようにしてね・・・

って強くお願いしちゃうのです!!


 

続きを読んで・・・あ・げ・る♡


前の5件 | - 釣り:防寒対策 ブログトップ