So-net無料ブログ作成
メガバス アステリオン86ML、ヤマガブランクスEarlyPlus 88ML、アピアFoojin'R Artmagic 87LXのどれがおススメか??

メガバス アステリオン86ML、ヤマガブランクスEarlyPlus 88ML、アピアFoojin'R Artmagic 87LXのどれがおススメか?? [釣り:シーバス:ロッド]

ダイワ ラテオ.Q 86MLより上位の満足できるロッドってなぁに??・・・って事なのです!!


nissinIMGL0820_TP_V.jpg

今回は久しぶりに私見満載で『質問に回答しちゃうぞ~っ』をテーマにお届けしちゃうのです!!

えへへ・・・この質問をくれた方ってこんな天邪鬼なブログを参考にしてくれてたみたいで・・・

スッゴク嬉しい!!

なのであくまでも私見と偏見が満載ながらも・・・頑張って回答していきたいって思うのです!!

そんな感じで頂いた質問内容はこんな感じ!!


初めまして、私は北海道在住、釣りを始めて2年の初心者です
メインの釣場が港湾で根魚(ソイ・アイナメ)青物(サバ・ワカシ)ヒラメを狙いメタルジグ・ワームを使用してランガンしています
こちらで紹介されたラテオ86MLを使用していました、扱いやすく飛距離もでてとてもお気に入りだったのですが、私の不注意で破損してしまい・・新しいロッドを新調検討していました
私の通う釣り場はアベレージサイズが小さく、使用するジグは7~20g
気になるロッドが
メガバス・アステリオン86ML
ヤマガブランクス・ EARLY Plus 88ML
アピア ・フージンR アートマジック87LX
この3本なのですがメガバスのシーバスロッドは情報が少なく(見た目は好きですw)迷い・・
アドバイスいただければ幸いです<(_ _)>


こんな感じで頼りにされてスッゴク嬉しいんだけど・・・

残念ながら『メガバスのシーバスロッド』って湾奥では非常にレアであり・・・

正直、仲間内ではだれも使ってないのが現状で私も試したことが無いっ(泣)

ならばと超上級の腕前の餌釣りメインだけどあらゆる釣りに精通してる常連さんに問い合わせてみたら・・・

メガバスのバスロッドの経験はあってもシーバスロッドを使用してる人は思いつかないって言われちゃって・・・

うーん・・・こりゃ、推測するしかないかなってな窮地に陥っちゃったのです(泣)

なので本記事はあくまでも推察の上に成り立つ仮説だということを念頭に置いてもらって読んでもらいたいなぁーって強く思うのです!!

 

まずは要件定義してからねって事(笑)


それで質問者さん、コメントをアリガトッ!!

更にブログを参考にしてくれたって事でホントに嬉しい!!

ラテオ・・・残念だったね・・・

そんなラテオの代替となるとってな話をする前にまずは状況整理ということで要件定義をしちゃうのです(笑)

そんな感じで使用状況を整理してみるとこんな感じかな??

【使用条件】

・ポイント:       港湾

・ターゲット:      根周りや海底を狙う魚=ソイ、アイナメ、ヒラメ
             表層~中層付近を狙う魚=サバ、ワカシ(ブリの幼魚)

・使用ルアー:      メタルジグ、ワーム

・ルアー重量:      7g~20g

・現在、使用中のロッド: ダイワ ラテオ.Q 86ML

・気に入ってるポイント: 扱いやすく、飛距離が出る

・アクション:      不明

・気になるロッド:    メガバス・アステリオン86ML(以下、メガバス)
             ヤマガブランクス EARLY Plus 88ML(以下、ヤマガ)
             アピア フージンR アートマジック87LX(以下、アピア)

うんうん・・・ラテオシリーズってホントに使いやすいよね!!

ダイワ(DAIWA) シーバスロッド スピニング ラテオ 86ML・Q シーバス釣り 釣り竿

ダイワ(DAIWA) シーバスロッド スピニング ラテオ 86ML・Q シーバス釣り 釣り竿

  • 出版社/メーカー: ダイワ(DAIWA)
  • メディア: スポーツ用品

中でも86MLの扱いやすさって上位モデルを余裕で喰っちゃうくらい完成度が高く、高汎用性を誇ってるのが特徴なので気に入ってるのが良ーくわかるっ!!

それで上記でターゲットをあえてレンジ別に分けたんだけど・・・

質問者さんって表層から根周りまで広範囲に丹念に探ってる気がしてスッゴク好印象!!

その広く探ってるってのが安価なのに高感度でバレにくいラテオであるが故に可能であった行為で・・・

正直ね、ラテオ以外に安価なのに広い汎用性と高感度を持ってるロッドってなかなか思いつかなかったりして(笑)

でも候補に挙げられたロッドの中で私が使用したことが無い『メガバス』以外で言うと・・・

的確に使用されるポイントを抑えたセレクションになってると思うのです!!

なので・・・質問者さんってすっごいね・・・って強く思うのです(笑)

でも残念なことに前述したようにメガバスのアステリオンって使用したことが無くて・・・

それで常連さんに電話で昨夜、訊いてみたけどやっぱり使用してる人って考えつかないみたい(泣)

そんなふわふわな私見前提で話を進めて選ぶとしたら個人的には・・・

①アピア フージンR アートマジック 87LX

②ヤマガブランクス アーリー+88ML

③メガバス アステリオン 86ML ・・・ってな感じかなって思うのです!!

では次章から順位ごとにおススメポイントを明記していこうと思うのです!!




おすすめ第1位: アピア フージンR アートマジック 87LX


アピア ロッド Foojin' RArt Magic(風神アートマジック)87LX

アピア ロッド Foojin' RArt Magic(風神アートマジック)87LX

  • 出版社/メーカー: アピア
  • メディア: スポーツ用品

アピア フージンR アートマジック87LX(以下、アピア)の特徴を上げると・・・

1、暴れる魚への追従性が非常に良く、非常にバレにくく、アクションがつけやすい最高に感度が良い極細ティップを採用している

2、重量が134gもあるとは思えないほど、先重り感がダントツに少なく、ラテオよりも長時間キャストし続けることが可能

3、非常に高感度であり、ラテオよりも2クラスほど感度が高いのでガンガン掛けて行けるし、根掛かりも容易に回避できる

4、1mを切る水深でレンジバイブを使用しても私程度の腕前であっても容易に根掛かりを回避できる高感度と即答性が良い

5、TVSグリップが非常に握りやすい・・・でも真冬では東京でも冷たすぎて手の感覚がなくなってしまう(泣)

6、非常に人気があるモデルなので約29,000円前後と定価売りが当たり前となっていて割安感が無い

7、そのため、東京近郊では使用してる人をよく見かける

8、耐用重量が3g~25gであり、ブランクスがある程度ヘタるまでは15gのレンジバイブ70ESでも折れそうに感じるが、ある程度ヘタってからは20gの鉄板でもフルキャストが可能

9、その為、最初から無茶をしてティップを折ってしまう人も多く、世間の評価は二分される

10、繊細で曲がりやすいティップなのでちょっとした潮流で曲がってしまう為にただ巻きには全く向かず、レンジバイブや鉄板などでのちょいちょいアクション主体のリフト&フォールで攻めるのが得意である

11、100cm超えの超重量級のアカエイ(推定10kg~13kg)であっても時間はかかるが、寄せてこれる

12、アピア製品は全般的にフェルールの噛み合いがあまり良くなく、フェルールワックスが必須である

13、リールエンドが短く、エンドが腕に収まるので服に引っかかることもなく、非常にアクションをさせやすい

うんうん・・・こんな感じかな??

でね、お勧めしといてなんだけど・・・

この『アートマジック 87LX』って売価が高止まりしてる傾向があるので、それならば同じアピアの姉妹モデルでMLクラスだけど似たようなセッティングの・・・

『アピア アートマジック 91ML』ならば、約22,000円と30%引きでアマゾンで売られてるのでそっちの方が良いかもね??


アピア ロッド Foojin' RArt Magic(風神アートマジック)91ML

アピア ロッド Foojin' RArt Magic(風神アートマジック)91ML

  • 出版社/メーカー: アピア
  • メディア: スポーツ用品

正直ね、若干ティップは太いし、6インチ長くなるけど、これもまた87LXと一部を共有する素晴らしい完成度を誇るロッドで・・・

1、87LXに次ぐ高感度で間違いなく今回の他メーカー候補よりも使いやすさと感度が上

2、87LXと同等の高密度カーボンなのでナラシが終われば正確なキャスト精度が出る

3、細身のバットだが、フルキャストでバットに載せて遠投できる高い飛距離性能

4、やはり1mを切る水深であっても容易に根掛かりを回避できる高い感度と即答性

5、実重量が145gと重いが、重さと先重り感を感じさせないバランスの良さが秀逸
(推奨250g前後のシマノC3000Mリール=エクスセンスBBやストラディックなどの初級&中級機種)

6、87LXに次いでバレにくく寄せてこれるティップの高い完成度

7、全体的に細身なので横風にも強い

8、87LXと同じく、リールエンドが短いためにアクションをさせやすく、服にも引っかかりにくい

9、ラテオの上位機種と言えばこれが価格、性能、感度的に1クラスほど上に来ると思うので最適でしょ・・・だって、ラテオの売価が16,000円前後で・・・その上にあたる本機種が2.1万円前後って・・・5千円の差なら絶対にこっちだし、非常にお買い得だと思うぞ!!

なので・・・人気がありすぎて使用者が多い87LXよりも、割引率が高く、ティップをそれほど気にする必要も無く、どんな大物であってもガシガシ掛けていける91MLの方が良いかなって思うよ!!

ただし・・・やっぱり東京湾奥シーバスに特化して設計されてるので、15cm~20cmクラスの小物の場合は『87LX』の方がよりゲットできる可能性は広がると思ってたりしてね??

なので・・・これも是非、候補に入れて欲しいって思うのです・・・って、私なら・・・価格が安い時点でこれが候補No1になったりして(笑)





おすすめ第2位: ヤマガブランクス アーリープラス 88ML


ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) EARLY Plus 88ML Mainstay Arm[メインステイアーム]

ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks) EARLY Plus 88ML Mainstay Arm[メインステイアーム]

  • 出版社/メーカー: ヤマガブランクス(YAMAGA Blanks)
  • メディア: スポーツ用品
おすすめの第二位は『ヤマガブランクス アーリープラス 88ML メインステイアーム』!!

やはり私見でこのロッドの特徴は以下の通りで・・・

1、大物が掛かってもどこまでも粘るバットの強靭性・・・これは他ロッドを抑えてダントツで非常にバラしにくい・・・でも限界を超えると一気に破綻しちゃうけどね

2、ナラシが必要なく、初回からバットに載せてキャスト可能でも・・・個体差があるので無茶はダメだよ

3、上記、アピアには負けるけど非常に高感度であり、ラテオよりもちょいと上の高感度

4、140gと軽量であるが、先重り感があり、疲労感が強い傾向がある

5、なのでただ巻きを得意とし、繊細なちょいちょいアクションには向かないが、より幅が広いジャークやワインドにも最適である

6、ヤマガ商品全体にバットの異常振動があり、それがやはり残っているので繊細に誘う場合や横風がある場合は非常に気になる

7、グリップはVSSだっけ・・・
アップロックなのでちょいと冷たいけどリールフットを小指と薬指で挟めば真冬でもそれなりに大丈夫

8、やはり感度と即答性の部分でシャローには向かない傾向がある

こんな感じなんだけど・・・うんうん・・・あくまでも私見だけどヤマガの真価が発揮される場所ってやっぱりある程度水深があるポイントの方が向いてる感じがするんだよね!!

そうしたらラテオ以上にバラしにくいので、掛けてしまえばこっちのモノ・・・ポイントさえ合っていれば釣果と腕前がぐんぐん上がると思うぞ!!





分からないけど・・・私見でメガバス アステリオン86MLの事(笑)


そんな試したことが無い『メガバス アステリオン86ML』の話で・・・

メガバス(Megabass) ロッド ASTELION(アステリオン) AST-86ML 38414

メガバス(Megabass) ロッド ASTELION(アステリオン) AST-86ML 38414

  • 出版社/メーカー: メガバス(Megabass)
  • メディア: スポーツ用品

実はメガバス全体の傾向としては最近は装飾が綺麗でもブランクスの傾向は同じ淡水のバスゲームから派生した『アブガルシア』と似てるらしい!!

って事は・・・やっぱり『バスロッド』的な一昔前のちょいと重いロッド(86MLクラスで140~160gほどなのかな?)が多く・・・

最初はパツパツでもすぐにハリが抜けてしまう傾向があるらしいのでシャローには向かない可能性があるかもね??

でもその一方である程度水深がある場合、その柔らかさが逆に機能して他よりも抜きんでる『バレずに寄せてこれるロッドが多いかもしれない』との事で・・・

正直、試していないし、誰も持ってなさそうなのでわかんないけど・・・

足元からある程度、水深があって、ただ巻きメインなら良さそうかもね??

そんな感じでメガバスのシーバスロッドって、いくら海ルアー用とはいえ、バスロッド的な傾向が強そうなので・・・

1、横風に弱そうなので、風裏に廻れる地域性があるかどうか・・・

2、足元から水深があるかどうか・・・

3、バスロッドは近距離キャストに特化してる分、柔らかく感度も低めなので、最近の高感度が主流のシーバスロッドと比べて根掛かりの回避とアクションが難しそう・・・

4、ロッドが重そうなので先重り感の心配と長時間のキャストには向いていないかも??

うーん・・・こんな感じかなって思っちゃうかもね??

って・・・ゴメン・・・実はさっきスペックを確認しようとメガバス公式HPを参照してみたんだけど・・・

何をやってもHPが表示されないので通販サイトで見てみたけど・・・

アクションはミディアムファーストとなってるけど、グラフの曲がりを見るとファーストアクションのような気がするんだけど??

実はそんな曲がり度グラフよりも遥かにロッド特性がわかるのが先径(ティップ)と元径の太さ+ロッド重量なんだけど・・・

その表示がないのでやっぱり推測しようもないってのが本音かな??

なのでもし私がメガバス アステリオン86MLを使用する場合は・・・

1、表層から中層にかけてツイッチを織り交ぜたただ巻きで使用する・・・

って感じで・・・正直、わかんないってのが本音なのです(泣)





その他のおススメ・・・(笑)


その他のおススメだと・・・

ダイワ(Daiwa) シーバスロッド スピニング ラブラックス AGS 90L 釣り竿

ダイワ(Daiwa) シーバスロッド スピニング ラブラックス AGS 90L 釣り竿

  • 出版社/メーカー: ダイワ(DAIWA)
  • メディア: スポーツ用品
これは友人が持ってるんだけど・・・それなりに良いよ!!

でも売価が・・・約29,000円してしまうし・・・AGSガイド(カーボンガイド)の感度もそんなに良くないし・・・倒すと簡単にパキッて割れることもあったし・・・

それに私見だけど感度を上げる最も有効な手段は小さなガイド径だと思うので・・・

そうするとガイド径が大きいAGSよりも錆びてしまうステンレスのK型ガイドを採用してるけど・・・

『アピア アートマジック 87LX』と『アピア アートマジック 91ML』の方が良いって思うんだよね!!

しかも『アピア アートマジック 91ML』の方が7千円も安いし??

この差ってルアーを無くす可能性が高いゲームでは非常に大きいと思うし・・・

うーん・・・やっぱりあまりお勧めしないかな??

これを買うならラテオをもう一回買った方が良いと思うので・・・

まあ、比較対象としてって感じでとらえてくださいな!!

その他には・・・

掛けて掛けて掛け巻くれる腕がたつ人に最適な2018年モデルの『シマノ ディアルーナ』とか・・・

シマノ(SHIMANO) シーバス ロッド 18 ディアルーナ S86L

シマノ(SHIMANO) シーバス ロッド 18 ディアルーナ S86L

  • 出版社/メーカー: シマノ(SHIMANO)
  • メディア: スポーツ用品

玄人好みの『オリムピック アルジェント』とか・・・

Graphiteleader(グラファイトリーダー) アルジェントRV GOARVS-862L GOARVS-862L

Graphiteleader(グラファイトリーダー) アルジェントRV GOARVS-862L GOARVS-862L

  • 出版社/メーカー: Graphiteleader(グラファイトリーダー)
  • メディア: スポーツ用品

多分、上記候補の『メガバス』と似てる傾向が強いであろう『アブガルシア ソルティステージ』とか・・・

アブガルシア(Abu Garcia) シーバス ロッド スピニング ソルティーステージ KR-X シーバス SXSS-882ML-KR

アブガルシア(Abu Garcia) シーバス ロッド スピニング ソルティーステージ KR-X シーバス SXSS-882ML-KR

  • 出版社/メーカー: アブガルシア(Abu Garcia)
  • メディア: スポーツ用品


こんな感じになると思うのです!!


あはは・・・やっぱりふわふわなので少しでも参考になればよいけど・・・ってな感じなのです(笑)



【シーバスロッド】

メガバス アステリオン86ML、ヤマガブランクスEarlyPlus 88ML、アピアFoojin'R Artmagic 87LXのどれがおススメか

シマノ '18 ディアルーナ S86ML インプレ

ダイワ モアザンエキスパートAGS 87LML アーバンサイドカスタム インプレ

お買い得な中級シーバスロッドランキングとインプレ

安くて使いやすい!!シーバスロッドランキングとインプレ

シーバスロッド アピア フージンR アートマジック87LX インプレ

シーバスロッド ダイワ ラブラックスAGS 96MLインプレ

シーバスを釣りたい方向けにおススメのロッドとリール

【シーバスの基本と攻略法】

何故、セイゴ(スズキ)を11匹もバラしてしまったのか??

80cm以上のランカーシーバスと40cmのフッコシーバス、どちらが釣りやすいの?

釣りを行う上で絶対に守るべきマナーとは??

シーバスルアー釣りの基本攻略法

夏シーズン シーバス攻略法とオススメルアーランキング

シーバス攻略法 夏の爆釣シーズン番外編

誰でも釣れる、秋の爆釣シーズン向けシーバス攻略法

秋シーズン シーバス攻略法とオススメルアーの推奨アクション

超シビアな7月から8月末頃までのシーバス攻略法

今だけのシーバス攻略法とおススメルアー

シーバスを掛けたのにバラシちゃう原因と対策!!

シーバスを釣りたい人にこっそり教える、五つの必須条件とは??

シーバス攻略法 春夏は海水色を観察してね・・・の巻

シーバス攻略法 春・初夏のクルクルバチ抜けパターン!!

シーバス攻略法 ML乗り調子ロッドで真冬に爆釣する方法!!

真冬のシーバス釣りにライトゲームロッドをおススメする理由

【アジ&メバルの基本】

アジングロッドでシーバスを釣る方法

ベストなアジングロッドの握り方って、なぁに??

【アジング攻略法】

アジとメバル、プランクトンパターンにはテンションフォールが効くのです

アジングを始めてみよう 基本的なポイントとコツ

東京近郊向け、ふわふわアジングの考察

アジやシーバスをゲットするための参考動画集!!

【アジ&メバルの攻略法】

黒メバルと白メバルの釣り方

メバリング経験者向け、ステップアップに必要なセッティングと攻略法

メバリングとアジング ルアー釣りの基本編!!

メバル攻略法 真冬の東京湾で爆釣する方法!!

遠浅ポイント、おススメのメバル攻略法だけど、相変わらずのフワフワ編(笑)

2017年5月のカサゴちゃん釣行記!!

【アジングロッド】

Tict SRAM EXR-60S-Sisの暫定インプレとセッティング

メバルロッド ティクト インバイト IB63-CS インプレ

東京湾奥向け、初めての方向けアジングロッド集

メバルロッド ダイワ月下美人76UL-S インプレ

アブガルシア ソルティステージ アジングカスタム SXAS-742MHSS-KR インプレ

ヤマガブランクス ブルーカレント68Ⅱ インプレ

【リール】

シマノ 18 ソアレBB C2000SSPG インプレレビュー

Shimano エクスセンスCi4+ C3000M インプレレビュー

New ステラ(2018年モデル)のインプレレビュー

安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ

シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG 2017年モデルのインプレレビュー

ライトリール シマノソアレBB C2000PGSS インプレ

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 3

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 2

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 1

安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング

シマノとダイワ、リール駆動方式で優れているのはどっち??

ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち??

【メバリングロッド】

メバリングにアジングロッドをオススメする理由!!

安くて使いやすい!!メバリングロッドランキングとインプレ

メバル ルアーロッド、おススメランキング!!

メバル ルアーロッド、おススメランキング Part II

【リール】

Shimano エクスセンスCi4+ C3000M インプレレビュー

New ステラ(2018年モデル)のインプレレビュー

安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ

シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG 2017年モデルのインプレレビュー

ライトリール シマノソアレBB C2000PGSS インプレ

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 3

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 2

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 1

安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング

シマノとダイワ、リール駆動方式で優れているのはどっち??

ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち??

【アジ&メバル用ライン】

メバリング、アジングラインって結局、何が良いの Part 3

メバリング アジングラインって結局、何が良いの?Part 2

メバリング アジングラインって結局、何が良いの??

メバリング PE エステル攻略法 中級編!!

安くて使いやすい!!フロロライン ランキングとインプレ

PE エステルのおススメランキング!!

安くて使いやすい リーダーランキングとインプレ!!

メバリングにショックリーダーは必要か??

メバリングとアジングに最適なラインってなあに??

ライトゲームに関する疑問にお答えしちゃうぞ!!

ライトゲームにリーダーは必要なの??

”鯵の糸” サンライン エステルラインの考察・・・ってか思い込み編!!

メバリング実釣完結編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!! 

メバリング実釣編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!

メバリング VARIVAS アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!

【おススメのジグヘッド】

メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの?上級編

メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの??中級編

メバリング 安くて使いやすいジグヘッドのおすすめ

【思わぬ出会い編】

東京湾でこんなの釣っちゃいました~ Part 3

東京湾でこんなの釣っちゃいました~ Part 2

東京湾でこんなの釣っちゃいましたぁ~

東京湾でイシモチ、ボラ、マルタをルアーで釣る方法

【クロダイ&キビレ攻略法】

チニング 誰でも簡単に釣れるクロダイルアー釣りのススメ!!

チニング アジングロッドで狙うクロダイ向けルアーゲーム

アジングロッドで狙うキビレ向けルアーゲーム

東京湾のキビレ攻略法

クラさんが大きなキビレちゃんをゲットしたぞーっ

【マゴチ攻略法】

マゴチの釣り方を公開しちゃうぞっ!!

シーバスロッドが強すぎるのとルアーが重いと何が根拠でボトムを攻めるのが難しいの?

【釣り:サビキ釣り】

真冬のサビキ釣り 釣れちゃって大変だったぞ

超楽しいサビキ釣りのススメ

小魚ばかりのシビアな真夏に確実に魚を釣る方法

サビキ釣り トリックサビキの考察

サビキ釣り オススメのサビキ仕掛け(針)編

安くて使いやすいサビキ用竿(ロッド)編

サビキ釣り コマセカゴは上カゴか、下カゴか??

サビキ釣り 爆釣する為の必須テクニックとは??

手軽に愉しめるサビキ釣りのススメ!!




こんな感じで今回もふわふわなままでおしまい!!

ではみなさん・・・ごきげんよぉーって事なのです!!






Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁーっ!!


 

タグ:シーバス
nice!(25)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 4

北海のシャケ

記事アップありがとうございます、観劇しました!
見ず知らずの私の質問に真剣にお答えいただき、価格まで考慮して長所短所わかりやすく説明いただき大変恐縮です
ラテオを壊し海に流してしまったのはルアーロッドの繋ぎ方も知らずに強キャストをくり返したからです・・
フェルールワックスも買いました、繋ぎ方も教わりました
力任せの素人キャストも直すつもりで中級者向けを検討していました
アートマジック87LXはステップアップに最適なスペックですが、気になっていたのが細いティップと価格です
オススメいただいた91MLでしたら、そこまで細身なティップでもなくルアーウエイトも28gまで投げれて9,1fのレングスでの飛距離!(ここ好き)
もう力任せのキャストは懲り懲りっですがw
価格もお手頃!91MLを購入することにします(*^^*)
何度か使用してみて感想コメントしたいと思います
本当に助かりました迷いが晴れ今はワクワクです!感謝<(_ _)>
by 北海のシャケ (2018-11-05 23:37) 

むうぴょんこ

えへへ・・・こちらこそこんなふわふわ記事を読んでくれて参考にしてもらえたのがすっごく嬉しい!!
そんな感じで検討してもらえて『アピア Foojin'R Artmagic 91ML』に決めたんだね!!
うんうん・・・そんなアピア アートマジック 91MLは割引率が高いゆえに安価で高性能、そして高感度のロッドであることは間違いないので良い選択だと思うよ!!
ただし・・・やっぱりダイワさんやシマノさんとは違ってマイナーメーカーなので注意点がありますっ!!

って、実はウダウダ書いてたらいつも通り長文になっちゃったので・・・
やっぱりコメント欄には収まりきらなかったかも(笑)

なので注意点と使用方法に関しても新記事でって事でご容赦くださいな!!

ではではーっ!!
by むうぴょんこ (2018-11-06 11:29) 

北海のシャケ

こんにちは、風神87lxの感想ツイのメールに書きました最高のロッドです!
by 北海のシャケ (2018-12-27 16:42) 

むうぴょんこ

北海のシャケさん...アピアを気に入ってくらえたみたいですっごく嬉しい!!
是非、釣りまくって周りをアッと言わせてくださいな!!
それで返信が遅くなってゴメンね...ちょいと彼女の神戸の実家に帰省してるもんで自由が効かず...(泣)
でもなんとか抜け出しては釣りに行ってるけど最近の寒波の影響か、まったくアタリが無く...
5回ほど釣りに行ってるけどこれまでなんとかゲットできたのはちっこいカサゴとこれまたちっこいアジの2匹のみ(泣)
ありゃりゃ...こんなに私って下手だったっけ...ってかなり落ち込んだけど...
周りのエサ釣りの人たちもボウズなのでしょうがないよねって事で...
まっ...いっかぁーって感じで北海のシャケさんに私の代わりのリベンジをお願いしちゃうのです(笑)
by むうぴょんこ (2018-12-29 20:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。