So-net無料ブログ作成
プレゼントに最適なサビキ釣り用品のおススメ!!

プレゼントに最適なサビキ釣り用品のおススメ!! [ペットとプレゼント、インテリア]

より親密度が高まる、一緒に楽しめるサビキ釣りって贈り物に最適だぞ!!

YUKA160113560I9A4099_TP_V.jpg


今回は”クリスマスプレゼントに最適な釣り道具編”をご紹介!!

でも長文になっちゃうのですべての釣り道具の紹介はできないのが残念(泣)

なのでシーバスゲームタックルや、ライトゲームタックルなどは後日って事で!!

そんな今回は”サビキ釣り編”とサブタイトルを付けてのおススメ特集なのです!!

えへへ・・・唐突でしょ??

でもね、女性が彼氏やご主人、男性のお子さん用にクリスマスプレゼントを選ぶのって何気に大変だと思うのです!!

だって男性って極端でしょ??

どんなに女性の目から見て素晴らしいプレゼントだとしても、男性って欲しいものでなければ使わずにクローゼットの肥やしにそのままポイって!!

これってね、男性って極端に視野が狭いがために自分が欲しいもの以外は興味がないってのが理由!!

では、何をあげれば喜ぶのか・・・

それを今回はサビキ釣りタックルを望んでいるならって前提で、贈るべきおススメをご紹介しちゃいましょって事なのです!!

因みに釣り以外のテーマも後日、記事にしていくつもり!!

なのでいつになるかはわならないけど、釣り道具以外を希望の方はそれまで待っててね!!


 


まず相手に釣りに興味があるか、さりげなく聞いてみよう!!

まず釣り道具を贈るためには、贈る相手が釣りに興味がないと意味がない!!

なのでみんなにして欲しいことは、贈る相手が”どのジャンルの釣りに興味があるか”の確認をしてもらいたいのです!!

そんな贈る相手が釣りに関して全く興味が無かったら今回の記事はスルーで・・・後日、アップする記事を待っててね!!

そんな確認を終えたって前提で・・・相手の方が”何か釣ってみたい(サビキ釣りをしたい)”と、言われた場合のおススメに行っちゃうぞ!!

それで”釣りは好きだけど寒いのが苦手”って方の場合だけど・・・

一旦、完全防備で外に出てしまえば、真冬の日中ならば部屋にいるなんかよりも暖かく・・・っていうか、汗を思いっきりかいちゃうくらい暖かいことも多いのが現状!!

なので、そんな完全防備の服装のおススメも後日、記事にするつもりなので待っててね!!





サビキ釣りは1セットあれば、みんなで楽しめるぞ!!

贈る相手がサビキ釣りがしたいって言ったら、プレゼントを贈るあなたと一緒に共通の趣味を楽しみたいっていう非常に社交的で優しい方!!

ホント・・・・良きパートナーと巡り合えましたなぁ~って感じ!!

なのでこの際、贈る相手と一緒に楽しんじゃいましょ!!

そんなサビキ釣りって1セット購入しちゃえば二人どころか、家族みんなで楽しめるのがすごいんです!!

その理由は初めての方でも、子供であっても釣れちゃうから(笑)

でも真冬に魚なんて釣れるの?って思うでしょ??

これが釣れるんです、うまくやれば最盛期の真夏以上に(笑)

この理由って真夏の最盛期だと大勢の釣り人が攻めてるので魚がすれてるのがほとんどって事と・・・

餌が海中に豊富にあるのでわざわざ危険な針に喰いつかなくてもすんじゃうってのが最大の理由!!

その一方で釣り人がほとんどいない真冬だと、そもそも餌が少ないし、海水が冷たいので凍死しないように餌をより多く食べる必要があるので・・・

大物が食いついてくる可能性が高いし、ポイントさえしっかりと把握していれば真夏以上の釣果を上げる事も可能なのです!!

そんなサビキ釣りの攻略方法は過去記事で書いてるので、よかったら過去記事を読んでみてね!!

それで簡単に釣果を上げられるサビキ釣りってすべてを安価なモノで揃えれば1.5万円~2.5万円程度で始められる非常に簡単な釣り!!

でも初期費用が1.5万円ほどかかるので、初めての方だと躊躇しちゃって釣具屋さんで売ってる5,000円程度の安物セットを買いたくなっちゃうだろうけど・・・

それなんか上級者が使用してもほとんど釣れる事がない、安物買いの銭失いの典型的なモノが多いので、絶対に購入しちゃダメ!!

なので本当に魚を釣りたいのならば、できれば下記で紹介してる中級クラスのセットか、コストを抑えた最低限のセットでないとホントに厳しいって事を理解してね!!

それって初期費用は掛かるけど、一度買っちゃえば、餌(500円程度)と、針(300円×2組程度)以外、余分な費用は掛からないので、長く楽しめるし、どんどんお得になるので非常に費用対効果に優れた趣味だとも思うのです!!

でもそうは言っても少しでも安くあげたいよね??

その対策として専用品はできるだけ購入せずに、100円ショップで買える代替品を使用すればもっと安くなるのです!!

例えばコマセバケツとフィッシュクーラー・・・特に東京湾の魚を食べるのは厳しく思うのでクーラーなんかで持ち帰らずに逃がしちゃえば普通のバケツでいいし、専用品だと2つで5,000円程度するけど、それを100円ショップのバケツにしちゃえば2つで200円ほど!!

釣り専用プライヤーだって専用品で使えるモノは1,000円程度かかるけど、100円ショップのラジオペンチならワンコインですんじゃうんです!!

それで興味は出たけどサビキ釣りってわからない方も多いと思うので・・・

詳細は 手軽に愉しめるサビキ釣りのススメ!! を読んでみてね!!

そんなとっつきやすいサビキ釣りだけど、やっぱり趣味の道具なので選びにくいと思うので、これからおススメセットを推薦していくぞ!!





初めての方から中級クラスの方まで使える総額2.5万円の中級セット!!

この中級セットなら釣り経験がある方でも、大半の方が気に入ってくれると思う!!

と言っても、中級クラスの方ならお気に入りの磯竿やリールは持ってるだろうから、わざわざ新たに購入する必要はないかもしれないけどね(笑)

なので釣りを初めて行う方向けに、釣果を優先した場合のおススメセットだといえるのです!!

それで釣り経験のある方だと竿の扱いに慣れているだろうから、1.5号・・・もしくは1号以下の磯竿の方がおススメなんだけど・・・

それは個人の好みによるので釣り経験のある方に贈る場合は注意してね!!


【総額2.5万円程度の中級セット】

ロッドとリールで14,000円程度、その他、道具一式で総額2.5万円程度の構成!!

ダイワ(Daiwa) ロッド リバティクラブ 磯風 2-53・K

ダイワ(Daiwa) ロッド リバティクラブ 磯風 2-53・K

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品

・売価:    8,000円程度


リバティクラブ磯風なら人気が高い、高級魚が釣れる磯の餌釣りにも使用できるので非常におススメ!!

って、元々が磯竿なので当たり前なんだけど、クロダイやヒラスズキ、メジナや小さいカンパチならかなり使えるので高性能なのに使いまわしが効く逸品だと思うぞ!!


シマノ リール 15 セドナ 2500S

シマノ リール 15 セドナ 2500S

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品

・売価:    4,600円程度


このセドナ・・・ルアー釣りは無理だけど、一般的な餌釣りリールとしても普通に使えるので非常におススメ!!

なので迷ったらこれを購入すれば問題ないぞ!!





費用を抑えた”釣れるセット”!!

これは費用を抑えたセットなんだけど・・・正直、上記セットと比べれば性能は落ちちゃう!!

でもその性能差って経験が長い人じゃないと引き出せないので、初めてサビキ釣りを行う方向けで費用を抑えたい人向けに最適な構成となっているのです!!

正直ね、他のサビキ専用セットやサビキ竿なんかを購入するよりもはるかに釣果を上げられるので、これで十分だと思うぞ!!

若干、重いけども安価な分、破損した場合の心理的ダメージも少ないしね(笑)

なので迷ったらこの構成でOKだと思うのです!!


【総額1.5万円程度に抑えたい方向けセット】

プロマリン(PRO MARINE) ロッド エスランド磯2-530

プロマリン(PRO MARINE) ロッド エスランド磯2-530

  • 出版社/メーカー: プロマリン(PRO MARINE)
  • メディア: スポーツ用品


・売価:    4,500円程度


このエスランドは正直に言うと磯での餌釣りでメジナやヒラスズキ、クロダイなんかを狙っちゃうと、リバティクラブよりもばらす確率は高いんだけど・・・サビキ釣りなら全く問題なし!!

なのでちょいと重すぎるのがネックだけど、大味なサビキ釣りだと性能差を微塵も感じさせない逸品だぞ!!


シマノ リール アリビオ 2500 3号糸付

シマノ リール アリビオ 2500 3号糸付

  • 出版社/メーカー: SHIMANO(シマノ)
  • メディア: スポーツ用品


・売価:    3,000円程度


このリール、アリビオはライン(釣り糸)がついているので、買い足さなくてOK!!

でもリールとしての性能は・・・サビキ釣りには最適だけど、他の餌釣りなどには厳しいので注意してね!!





サビキ釣りに必要な他の道具類!!

サビキ釣りをするには上記、ロッドとリールの他にラインや針、餌などのタックル(用品)が必要で、余分にかかる費用は1万円程度!!

でもすべてを高価な釣り専用品で揃える必要はないので、アミコマセバケツとクーラーを普通の100円ショップのバケツ、そしてプライヤーも同じく100円ショップのラジオペンチにすれば6千円程度で収まっちゃう!!

更にリールをライン付きにしたら1,000円ほど浮くので、より費用を抑える事ができるぞ!!

でもこれら道具も一緒にプレゼントしたら高額になっちゃうし、何よりも一緒に事前準備を楽しむ事が出来なくなっちゃうよね??

さらに単品買いでのネットショッピングだと送料がかかる場合があるのでもったいなさすぎる!!

なのでこれら用品は贈った相手と親密度を上げるためにキャスティングやポイント、上州屋などの実店舗にてワイワイガヤガヤと一緒に選ぶようにしてもらいたいって思うのです!!


【ライン】


・推奨:    1.2号~1.5号

・売価:    1,000円程度



【接続金具】

NTスイベル P入りインタースナップNTパワースイベル クロ

NTスイベル P入りインタースナップNTパワースイベル クロ

  • 出版社/メーカー: NTスイベル
  • メディア: その他

・推奨:    #4~#8号(おススメは#6)

・売価:    250円程度


【針仕掛け】

ささめ針 ボウズのがれ 好き嫌いなしサビキ X-007

ささめ針 ボウズのがれ 好き嫌いなしサビキ X-007

  • 出版社/メーカー: ささめ針
  • メディア: その他

・推奨:    3号~4号(小さ目の針サイズ)

・売価:    300円程度(3セットは持って行った方が良いぞ)


【コマセかご】

SANNA(サンナー) Pアジカゴ(プラドンブリカゴ)3P入 S-6匁 076577

SANNA(サンナー) Pアジカゴ(プラドンブリカゴ)3P入 S-6匁 076577

  • 出版社/メーカー: SANNA(サンナー)
  • メディア: スポーツ用品

・推奨:    Sサイズ~Mサイズ

・売価:    300円程度



【重り】

第一精工 パックオモリナス型 2号

第一精工 パックオモリナス型 2号

  • 出版社/メーカー: 第一精工
  • メディア: スポーツ用品

・推奨:    1.5号~3号(2号がベスト)

・売価:    200円程度


【コマセを撒くための柄杓】

第一精工 プラ杓中

第一精工 プラ杓中

  • 出版社/メーカー: 第一精工
  • メディア: スポーツ用品

・推奨:    中~大

・売価:    200円程度


【餌:アミコマセ】

マルキュー(MARUKYU) アミサビキ

マルキュー(MARUKYU) アミサビキ

  • 出版社/メーカー: マルキュー(MARUKYU)
  • メディア: スポーツ用品

 
正直に言うと釣具店で売ってる”冷凍アミコマセ”の方が絶対に釣れる!!

でも重いし、溶けてぐちゃぐちゃになるし??

なので手を汚さないで済むこちらも釣果は若干落ちるけど、初めてならばおススメなのです!!


・使用方法:  この”アミサビキ”に下記の”ハイパワー”を 
        1:1程度に混ぜて使用するのがベストだぞ

・推奨:    1時間~1.5時間ごとに1箱を消費するので
        釣行時間に合わせて購入してね

・売価:    500円程度


マルキュー(MARUKYU) ハイパワーアミエビ

マルキュー(MARUKYU) ハイパワーアミエビ

  • 出版社/メーカー: マルキュー(MARUKYU)
  • メディア: スポーツ用品

・使用方法:  上記と混ぜて使用するのがベスト

・推奨:    同じく1時間~1.5時間ごとに1袋を消費するので
        釣行時間に合わせて購入してね

・売価:    500円程度


【コマセバケツ(百均のバケツでOK)】

伸和(SHINWA) コマセバケツ 角10 ナチュラル (N)

伸和(SHINWA) コマセバケツ 角10 ナチュラル (N)

  • 出版社/メーカー: 伸和(SHINWA)
  • メディア: スポーツ用品

・使用方法:  上記、アミコマセを混ぜる+柄杓で撒くためのバケツ
        でも高価なので100円ショップのバケツで問題なし(笑)

・推奨:    推奨サイズは縦25cm×横25cm×高さ25cm程度あればOK!!

・売価:    1,500円程度、でも高いので100円均一店での購入を推奨!!


【クーラーボックス(百均のバケツでOK)】

Astage(アステージ) クーラーボックス デンバーサーフ クーラーボックス #12 ホワイト

Astage(アステージ) クーラーボックス デンバーサーフ クーラーボックス #12 ホワイト

  • 出版社/メーカー: Astage(アステージ)
  • メディア: スポーツ用品
・使用方法:  釣れた魚を保存+道具類を収納するためのクーラーボックス
        でも高価だし、東京湾の魚を食べるのはどうも・・・
        なので100円ショップのバケツが別途もう一つあれば問題なし(笑)

・推奨:    10L~20Lまで

・売価:    3,500円程度・・・でも高いので100円均一店での購入を推奨!!


【針を外すプライヤー(百均のラジオペンチでOK)】

TAKAMIYA(タカミヤ) ステンレスアングラーズプライヤー ベントノーズタイプ  ブルー

TAKAMIYA(タカミヤ) ステンレスアングラーズプライヤー ベントノーズタイプ  ブルー

  • 出版社/メーカー: TAKAMIYA(タカミヤ)
  • メディア: スポーツ用品

・使用方法:  針を外すのに必須でも・・・100円ショップのラジオペンチで
        OKなので、あえて購入する必要はないかも??
        しかもこのプライヤーで大物を外そうとしたら先端が折れた!!
        なので正直、長く使えるモノではないかもね(泣) 

・推奨:    う~ん・・・いらないかな??

・売価:    1,000円程度


【海水を組むためのナイロンバケツ】


TAKAMIYA(タカミヤ) H.B CONCEPT 水くみ丸バケツ 錘付  グリーン 21cm

TAKAMIYA(タカミヤ) H.B CONCEPT 水くみ丸バケツ 錘付  グリーン 21cm

  • 出版社/メーカー: TAKAMIYA(タカミヤ)
  • メディア: スポーツ用品

・使用方法:  冷凍アミコマセを溶かすのと薄める用
        他には観賞用に釣った魚をバケツで生かして
        置くための海水を汲むために必須!! 

・推奨:    錘付きが沈むので使いやすい

・売価:    700円程度


【あればより良い道具:玉網(タモ)】


プロマリン(PRO MARINE) エスランド磯玉セット550

プロマリン(PRO MARINE) エスランド磯玉セット550

  • 出版社/メーカー: プロマリン(PRO MARINE)
  • メディア: スポーツ用品

・使用方法:  大物が釣れた際には必須の玉網!!
        でもサビキ釣りではめったに必要としないので
        最悪無くてもOK!!
        もし大物が釣れちゃったら・・・
        周りの人にお願いして貸してもらえばヨシッ(笑)
        
・推奨:    サビキではこのまま使用すればOK!!
        でもルアーゲームだと・・・アミと枠の交換は必須だぞ!!

・売価:    5,000円程度


玉網に関して詳細な記事を書いてるので詳しくは下記を参照してね!!

安くて使いやすいタモ(玉網)のオススメ!!


【あればより良い道具:フィッシュホルダー】

ダイワ(DAIWA) フィッシュホルダー V200 (FISHHOLDER V 200)

ダイワ(DAIWA) フィッシュホルダー V200 (FISHHOLDER V 200)

  • 出版社/メーカー: ダイワ(DAIWA)
  • メディア: その他

・使用方法:  釣れた魚を掴むのに便利なフィッシュホルダー
        毒針付きの魚なんか触りたくないもんね!!
        でも最初は下記のメゴチばさみでも良いし、
        ラジオペンチがあれば針を外した後、ヒレを
        優しく掴んで、リリースできるので・・・
        大物狙いの方のみ必須って事で(笑)
        
・推奨:    このタイプでは最安なのでこれ以外はないぞ!!

・売価:    1,000円程度


ベルモント(Belmont) MC-076 メゴチバサミ PC

ベルモント(Belmont) MC-076 メゴチバサミ PC

  • 出版社/メーカー: ベルモント(Belmont)
  • メディア: スポーツ用品

・使用方法:  サビキはこれでも大丈夫だけど、意外と使いにくいので
        最初はラジオペンチで代用できる!!
        実店舗ではこれではないけど200円程度で売ってることも
        あるのでサビキ釣りなら安いのでも十分だぞ!!
        
・推奨:    特になし(笑)

・売価:    400円程度


フィッシュホルダーに関しても過去記事があるので下記を参照してね!!

魚に優しいフィッシュホルダーのおススメ!!


【他の必須物(百均などで揃えてね】

・タオル3枚

・45Lごみ袋2枚

・ポケットティッシュ6個

・ウエス2枚

・用具や道具を入れる大きな袋

・使い捨てスプーン2本(アミコマセをコマセかごに入れる用)

・ホッカイロ・・・などなど


因みにサビキ釣りに関する過去記事ってこんな感じなので興味があったら是非読んでみてね!!



【クロダイ&キビレ攻略法】


チニング 誰でも簡単に釣れるクロダイルアー釣りのススメ!!


チニング アジングロッドで狙うクロダイ向けルアーゲーム


アジングロッドで狙うキビレ向けルアーゲーム


東京湾のキビレ攻略法


クラさんが大きなキビレちゃんをゲットしたぞーっ


【マゴチ攻略法】


マゴチの釣り方を公開しちゃうぞっ!!


シーバスロッドが強すぎるのとルアーが重いと何が根拠でボトムを攻めるのが難しいの?


【釣り:サビキ釣り】


真冬のサビキ釣り 釣れちゃって大変だったぞ


超楽しいサビキ釣りのススメ


小魚ばかりのシビアな真夏に確実に魚を釣る方法


サビキ釣り トリックサビキの考察


サビキ釣り オススメのサビキ仕掛け(針)編


安くて使いやすいサビキ用竿(ロッド)編


サビキ釣り コマセカゴは上カゴか、下カゴか??


サビキ釣り 爆釣する為の必須テクニックとは??


手軽に愉しめるサビキ釣りのススメ!!


【結び方】


3.5ノット 全ての釣りに応用できる超簡単な結び方


【必須の装備】


夜釣りに最適なヘッドライトのおススメ!!


魚に優しいフィッシュホルダーのおススメ!!


安くて使いやすいタモ(玉網)のオススメ!!


【リール】


シマノ 18 ソアレBB C2000SSPG インプレレビュー


Shimano エクスセンスCi4+ C3000M インプレレビュー


New ステラ(2018年モデル)のインプレレビュー


安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ


シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG 2017年モデルのインプレレビュー


ライトリール シマノソアレBB C2000PGSS インプレ


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 3


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 2


2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 1


安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング


シマノとダイワ、リール駆動方式で優れているのはどっち??


ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち??


【シーバスロッド】


シマノ '18 ディアルーナ S86ML インプレ


ダイワ モアザンエキスパートAGS 87LML アーバンサイドカスタム インプレ


お買い得な中級シーバスロッドランキングとインプレ


安くて使いやすい!!シーバスロッドランキングとインプレ


シーバスロッド アピア フージンR アートマジック87LX インプレ


シーバスロッド ダイワ ラブラックスAGS 96MLインプレ


シーバスを釣りたい方向けにおススメのロッドとリール


【アジングロッド】


Tict SRAM EXR-60S-Sisの暫定インプレとセッティング


メバルロッド ティクト インバイト IB63-CS インプレ


東京湾奥向け、初めての方向けアジングロッド集


メバルロッド ダイワ月下美人76UL-S インプレ


アブガルシア ソルティステージ アジングカスタム SXAS-742MHSS-KR インプレ


ヤマガブランクス ブルーカレント68Ⅱ インプレ


【メバリングロッド】


メバリングにアジングロッドをオススメする理由!!


安くて使いやすい!!メバリングロッドランキングとインプレ


メバル ルアーロッド、おススメランキング!!


メバル ルアーロッド、おススメランキング Part II


【おススメの釣り場と釣れるポイント】


東京湾 オススメの海釣り公園とポイント一覧!!


自宅にいながらシーバスが爆釣するポイントがわかる方法!!





今回はこれでおしまい!!

まあ、例によって偏った内容だけど、少しはみんなの参考になったかな??

ではそんなフワフワのまま・・・まったねぇ~!!




Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁ~!!


 
タグ:サビキ釣り
nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 22

コメント 2

SORI

むうぴょんこさん おはようございます。
いいものを選んでいるので、釣り好きの人へのプレゼントを選ぶのに参考になるでしようね。このような道具を見ていると実家を思い出します。いい竿とリールだけはもらいましたが、まだ沢山道具がありました。
by SORI (2016-11-29 07:15) 

むうぴょんこ


SORIさん、コメントありがとっ!!
えへへ・・・本当のことを言うと”中級クラスの磯竿”って3万円程度するのが一般的!!
最上位モデルでは10万円ほどする磯竿もあるけど・・・って高すぎ(笑)
なので釣りを趣味としてやってる方が満足できるレベルの竿、尚且つ、釣りを趣味でない方が比較的、購入しやすい低価格のモノってテーマでおススメしてるので、どちらを選んでも損はしないと思うよ!!
因みに昨夜は深夜から(2時~5時)明け方までちょいとやってきたけど・・・って、ライトゲームルアーだったけど・・・14cmから20cm程のスズキの幼魚(セイゴ)が10匹以上釣れちゃって(多分、14~17匹程度だと思う)・・・途中でカウントするのも飽きちゃったほど(笑)
あはは・・・まあ、これってこの一瞬の時期だけだど、あのビチビチ感が面白すぎる!!
もし興味があったら一度、一緒に試してみるのも良いかもよ??
その際、最初は用品一式お貸ししまっせ(笑)
って・・・寝不足のためか、いくつも誤字脱字があって・・・修正しては再修正の繰り返しになってる!!
あはは・・・定時に起こしてくれる律儀なお犬様にも・・・困ったもんですなぁ~(爆)
by むうぴょんこ (2016-11-29 08:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0