So-net無料ブログ作成
メバリング 安くて使いやすいジグヘッドのおすすめ!!

メバリング 安くて使いやすいジグヘッドのおすすめ!! [釣り:メバルとアジ:JHとワーム]

初めてライトゲームをされる向けのジグヘッド集!!


KIM150922027533_TP_V.jpg

今回の改訂は・・・メバリングやアジングで必須となるジグヘッド(以下、JH)の初級編!!

そんなJHとは針が付いた重りと認識してもらえればOKで・・・

メバルやアジ、クロダイ(キビレ)やマゴチ、ハゼやカレイ、そしてシーバスやイシモチなどを狙う際に最も釣れる必須の仕掛けだって事なのです!!

実は勉強熱心な方ほど、釣り雑誌やネット記事などを参考にすると思うんだけど・・・

それら記事ってJH単体が良いと言いつつも、やれキャロだ、スプリットだ、果てはルアーだと様々な仕掛けが釣れると紹介されていて結局、何を使えば良いのか、わからなくなっちゃう場合が多いのが問題っ!!

なのでこの際、正直にぶっちゃけちゃいますっ!!

ライトゲームは・・・JH単体で攻めるのが最も釣れる!!

これって非常に重要なのでもう一度言うぞ!!

JH単体が一番釣れる!!

だからルアーやキャロやスプリットなどの仕掛けはある程度、経験を培ってから試せばよい、あくまでも亜流の手法なので最初はJH単体メインで攻め続けるべきなのです!!

あーあ・・・これでまたみんなから叱られちゃう(泣)

でも常に正直でいたいので、どんなに反対意見が来たって訂正なんてしないぞっ!!

そんな釣り業界を震撼させる爆弾発言を行いつつ・・・

ほぼ全文を改訂しちゃった本記事をよろしくねって事なのですっ(笑)

 



ライトゲームはJH単体が一番釣れるぞ!!


そんな感じでやっぱりライトゲームではJH単体が一番釣れる!!

これってアジングロッドやメバリングロッドがJH単体で攻める用に5gまでの重量しか対応できないロッドがほとんどって事は・・・

プロ集団であるメーカーが考える、ライトゲームでは軽量リグを使用すべきだとの基本を簡単に推察できるし・・・

実際でもアジやメバルは0.6g~1.5gまでの軽量リグでないと反応しないって事実からも理解できるでしょ??

そんなJH単体での仕掛けは以下の通り・・・

メインライン⇒リーダー⇒スナップ⇒ジグヘッド+ワーム
(ワーム=シリコンやゴムでできた疑似餌)

メインラインとリーダー、そしてスナップとの結束方法と、何故リーダーが必要なのかの理由は末尾に添付したリンクを参照してもらうとして・・・

面倒くさい説明はこれくらいにして、ズバッと本題に行っちゃうのです!!

それで今回はJH初級編という事で・・・

重視したのは全国どこでも確実に手に入れられて、しかも安価であるのに釣れるJHである事!!

となったらやっぱり・・・ダイワ製のJHしかないでしょ!!

ってな事で改訂前はダイワ製のJHをおススメしてたのだけど問題が!!

実は思ってたよりも釣り場に来られた大勢の方にこんな駄ブログを読んでもらえてて・・・

すんなりとおススメ通りの手法で魚を釣り上げられる方々がいる一方・・・

根掛かりを連発しちゃう方々もいることに気が付いて・・・

今ではこれって万人向けではないよねってな印象に変わっちゃったのです(泣)

なので訂正ついでにポイント別に向いているJHを紹介する形に変えちゃったって事なのです!!





水深がある伊豆、房総、三浦半島など:ダイワ SWライトジグヘッドSS



【評価と仕様及び、使用条件】

・爆釣度:     ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・海中での存在感: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・操作感:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・根掛かり度:   ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)
          根掛かりしやすい

・適合ロッド:   〇 アジングロッド(ソリッド)
          △ アジングロッド(チューブラー)
          × メバリングロッド(ソリッド)
          × メバリングロッド(チューブラー)

・適合ライン:   △ PE
          ◎ エステル
          〇 フロロカーボン
          × ナイロン

・アクション:   △ ただ巻き
          〇 リフト&フォール
          △ チョイチョイアクション

・適合釣り場:   内湾、港、ワンドなど穏やかなポイント

・風速:      3m/秒以下(ベストは無風)

・水深:      2m~5m以内

・潮流:      穏やか~普通

・波の高さ:    低い時のみ

・メバル推奨重量: 1~2g(基本は1.5g)

・アジ推奨重量:  0.5~1.5g(基本は1g)

・フックサイズ:  6~10番(推奨は8番)

このSWライトジグヘッドSSって日本全国、どこでも豊富な在庫があるし、他JHよりも実売で100~200円ほど安いことが多い、人にもよるけど扱えれば爆釣できるJH!!

でも、この『人にもよる』ってのが曲者で・・・

設計が古いせいか、同じ重さであっても海中での存在感が希薄なのが問題!!

その為、真夏でもすぐに手先が冷たくなっちゃう人など、指先の感覚が希薄な方には微かな重量感を感じ取れずに根掛かりが頻発するケースがあるのです!!

そんな感じで使用者を限定するJHなんだけど2m~5m以内のある程度の水深があり、波と風が穏やかな内湾なら扱いやすいってのがある!!

なので行かれる釣り場が上記条件と適合するなら非常に使いやすいJHである事は間違いない!!

でも他にも問題があって・・・使用されるロッドが限定されるってのがある!!

このダイワSWライトJH・・・ ソリッドのアジングロッドでないとかなり厳しい面もあったり??

海中の存在感が希薄って事はソリッドよりも若干太いだけのチューブラー仕様のアジングロッドでもJHの海中での微かな動きを見失うことがある!!

そんな問題点を指摘しつつも・・・

このSWライトジグヘッドSSが優れているのは、ワームをセットした際のバランスが非常に良いって事!!

大半の2インチワームならバランスが取れて平行姿勢になるのでリトリーブ時の姿勢も良い上に・・・

標準のサクサスフックが非常に刺さりが良いのでバイト即フッキングする事が多いのです!!

また白、ピンクのヘッド部分は蛍光塗料仕様のグローとなっているのでメバルやクロダイ、キビレやシーバスなどの喰いつきが良く・・・

常夜灯が効いている明るい場所の際ギリギリを攻めれば爆釣できちゃうぞ!!

そしてブラックはアジ狙いにかなり有効で・・・

スレている場合はブラックがはまる場合も多いので、アジ狙いならブラックも持って行った方が良いと思うよ・・・って、湾奥でメバル狙いなら必要ないけどね(笑)

でも前述したように、このSWライトジグヘッドSSは根掛かりしやすいって事が問題っ!!

これってヘッド部分の形状に理由があって・・・

基本は球型なので潮流の影響をあまり受けられず、結果、海中で見失なう事も多いので油断しないように注意してね??

なので、改めて注意点を明記すると、このJHを使用する場合は・・・

・風速:     3m以下

・潮位:     2m以上

・潮流:     穏やか~普通

であり、それでも海中での存在感が希薄という欠点を補うために・・・

最初のうちは1~2g程度(推奨:1.5g)を基本として使うのが最適だと思うのです!!





水深が浅い東京湾奥など:34 ストリームヘッド


34 ストリームヘッド 1.3g

34 ストリームヘッド 1.3g

  • 出版社/メーカー: 34
  • メディア: その他
34 ストリームヘッド 1.5g

34 ストリームヘッド 1.5g

  • 出版社/メーカー: 34
  • メディア: その他

【評価と仕様及び、使用条件】

・爆釣度:     ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・海中での存在感: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・操作感:     ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・根掛かり度:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)
          根掛かりしにくい

・適合ロッド:   ◎ アジングロッド(ソリッド)
          ◎ アジングロッド(チューブラー)
          〇 メバリングロッド(ソリッド)
          〇 メバリングロッド(チューブラー)

・適合ライン:   〇 PE
          ◎ エステル
          〇 フロロカーボン
          △ ナイロン

・アクション:   〇 ただ巻き
          ◎ リフト&フォール
          ◎ チョイチョイアクション

・適合釣り場:   全て

・風速:      5m/秒以下(ベストは3m以下)

・水深:      1m以下~5m以内

・潮流:      穏やか~それなりに荒い

・波の高さ:    低い~普通

・メバル推奨重量: 1~2g(基本は1.5g)

・アジ推奨重量:  0.3~1.3g(基本は0.9g)

・フックサイズ:  1サイズのみ

この34社製のストリームヘッドって上級者向けJHランキングでも紹介してるんだけど・・・

根掛かりしにくく、海中での存在感がばっちりで、操作もしやすいって利点があるストリームヘッドが東京湾奥では一番使いやすい!!

でも上級者向けにおススメしてる1.3gではなく、初めての方の場合は・・・

1.5gが最も使いやすいと思うぞ!!

でもこの1.5gってのがなかなか売ってないんだよね(泣)

それでストリームヘッドの真価を発揮させるにはアジングロッドが一番!!

まあ、ただ巻きならメバルロッドでもかなり使いやすいけど、それでは100%の性能を発揮できないので勿体ないぞ!!

そんな良いとこ尽くしのストリームヘッドだけど問題点が二つあって・・・

一つ目はJHのアイ(スナップを接続するワッカ)がすっごく小さくて、下記で紹介してるカツイチ デコイ スパイラルスナップの#0以外はほぼ通せないってのがある!!

そして二つ目は刺さりが良すぎるフック(針)が非常に折れやすいって事!!

これって結局、刺さりを優先した結果だと思うので・・・仕方ないよね(泣)

そんな感じなので消耗が激しく、一日に何個も使用しなくてはならない場合が多いので、少なくとも3パックは持って行かないと釣り場でなく羽目になっちゃうのが悲しいポイントなのです!!





超おススメのリキッド漬けワーム:ガルプ ベビーサーディン2インチ!!


ここからはおススメのワームで、まずは匂いと味付きのリキッド漬けワームのご紹介!!

それで対応魚種はあくまでも過去実績に基づいた私見であり、クレームは一切受け付けませんので悪しからず(笑)

Berkley(バークレー) ワーム ガルプ! SWベビーサーディン 2インチ G2SQBS2-CLP クリアピンク 2インチ

Berkley(バークレー) ワーム ガルプ! SWベビーサーディン 2インチ G2SQBS2-CLP クリアピンク 2インチ

  • 出版社/メーカー: Berkley(バークレー)
  • メディア: スポーツ用品
Berkley(バークレー) ワーム ガルプ! SWベビーサーディン 2インチ G2SQBS2-CCL クリアクリア 2インチ

Berkley(バークレー) ワーム ガルプ! SWベビーサーディン 2インチ G2SQBS2-CCL クリアクリア 2インチ

  • 出版社/メーカー: Berkley(バークレー)
  • メディア: スポーツ用品

・対応魚種:    ◎ シーバス
          ◎ エイ
          ◎ メバル
          ◎ カサゴ
          〇 クロダイ、キビレ
          〇 キス、ハゼ
          〇 アジ、サバ
          △ アイナメ、ハタ
          〇 マゴチ、カレイ

2018年現在、実は本記事を書いた頃からモデルチェンジをされてて・・・

現在では新フォーミュラ(要は新しいつけ汁って事ね)になってて・・・

見分け方は・・・旧型は『プラモデルのようなランナー有り+20個入り+大きめのジッパー袋』で・・・

新型は『ランナー無し+18個入り+小さめのジッパー袋』になってるのが特徴!!

それで話は戻ってこのガルプ・・・

旧型は東京湾での使用者が多すぎて魚が全く反応を見せなくなってた時期もあったけど・・・

新型になって更に喰いつきが良くなってるので現在では最もおススメ!!

そんな釣り人にはワームの形をした餌とまで言われるガルプ・・・

この爆釣具合って嵌れば、ものすごくてウハウハ具合が止まんないってな事もあったりして(笑)

その一方でスレの進行が激早なので使うシーンを選ばないと自分のみならず、周りにも多大な迷惑をかけることになるので注意してね??

それでカラーなんだんけど、別に何でもいい・・・どれでも釣れる!!

重要なのは秋の爆釣シーズンに最適なのは2インチだって事!!

因みに真冬だと1.5インチの方がいいけども、これってものすごく長文になっちゃうので・・・

今回はサラッと紹介だけしてガルプと次のエコギアアクアに関しては後日、別記事にてってな感じかな(笑)





超おススメのリキッド漬けワーム:エコギア アクア 活メバル シラス 2インチ!!


エコギア(ECOGEAR) ルアー エコギア アクア活 メバルシラス2インチ #A22 シラス 10623

エコギア(ECOGEAR) ルアー エコギア アクア活 メバルシラス2インチ #A22 シラス 10623

  • 出版社/メーカー: エコギア
  • メディア: スポーツ用品

・対応魚種:    ◎ シーバス
          × エイ
          ◎ メバル
          ◎ カサゴ
          ◎ クロダイ、キビレ
          △ キス、ハゼ
          ◎ アジ、サバ
          △ アイナメ、ハタ
          △ マゴチ、カレイ

実はスレが早いガルプよりも長時間、釣れ続けるのがエコギア アクア!!

これってモノによっては匂いがほぼしない製品もあるんだけどやっぱりガルプ並みに、いやモノによってはガルプ以上に臭いがあるモノもあったりするのが困りどころ(泣)

でもね、これが日本の魚にベストマッチで・・・

ガルプ以上に釣れることが多いので超シビアな状況下ではこそっと使っちゃったりして(笑)

おススメは添付したシラス 2インチでガルプとは違って対象魚は少なくなるけど・・・

シーバスやメバル、クロダイやキビレ、カレイやマゴチなどのポイントにいるランカーサイズ(大物クラス)から釣れ始めるので手放せなくなってしまうのですっ!!

なので釣り場にいる大物を釣りたいのならガルプよりも絶対にエコギアアクア!!

そんなエコギアアクアは他にも『熟成タイプ』などがあるので色々試してもらいたいって思うのです!!





その他、超おススメの一般的なワーム!!


そしてここからは臭い匂いがない一般的なワームのおススメ!!

正直ね、リキッドに浸っている臭い味付きワームって、例えそれがエコギアであっても魚がスレちゃう問題があって・・・

正直、本当に何時間も爆釣し続けたいのなら、最初っからこれら普通のワームを使うべきだと思うのです!!

そんな一般的なワームの中でも秀逸なのがこれっ・・・34のオクトパス!!

【サーティーフォー(34) オクトパス】

34 オクトパス 1.8インチ #こんぺいとう

34 オクトパス 1.8インチ #こんぺいとう

  • 出版社/メーカー: 34(サーティーフォー)
  • メディア: その他
サーティーフォー(34 THIRTY FOUR) OCTPUS オクトパス 1.8インチ

サーティーフォー(34 THIRTY FOUR) OCTPUS オクトパス 1.8インチ

  • 出版社/メーカー: サーティーフォー(34 THIRTY FOUR)
  • メディア: その他

・対応魚種:    ◎ シーバス
          × エイ
          ◎ メバル
          ◎ カサゴ
          ◎ クロダイ、キビレ
          △ キス、ハゼ
          ◎ アジ、サバ
          〇 アイナメ、ハタ
          ◎ マゴチ、カレイ

このオクトパス、あまり湾奥では使っている人を見ないけどスッゴク釣れるので非常におススメ!!

これって普通のアジングやメバリングに使用するとリキッド漬けのワームなんかよりも遥かに、ポイントにいるほとんど魚がスレないまま、釣れ続けられるのでず重宝しちゃうんだけど、実はもっとすごいポイントがあって・・・

釣り場にいる警戒心が強いランカーサイズほど喰ってくるので、スッゴクおススメなのです!!

実は先日ブログにアップしたギリ45センチのキビレちゃんを釣り上げたのもこのオクトパス!!

因みに色はあめいろでしたぁーっ・・・って言っちゃっていいのかな??

ねえ、みんな・・・お願いだから私の分の魚は残しておくようにしてね(泣)

【ダイワ 月下美人ツインビーム 2インチ】

ダイワ(Daiwa) アジ ワーム 月下美人 ツインビーム 2インチ オキアミネオン

ダイワ(Daiwa) アジ ワーム 月下美人 ツインビーム 2インチ オキアミネオン

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品


・対応魚種:    ◎ シーバス
          × エイ
          ◎ メバル
          〇 カサゴ
          ◎ クロダイ、キビレ
          〇 キス、ハゼ
          〇 アジ、サバ
          〇 アイナメ、ハタ
          〇 マゴチ、カレイ

イレギュラーな形だけど湾奥でメバルが爆釣するツインビーム!!

もちろんアジにも有効でただ巻きであっても・・・

二本の足と太めのヘッドがスッゴク効くんです(笑)

カラーはやはりクリア系とグロー系が強いけど・・・色がばっちり入ったチャート系(特に緑とパールホワイト)も爆釣するので持っておいた方が良いよ!!

因みに長さは2インチが基本で、喰い渋りがあれば1.5インチに落としてね!!

【ダイワ ビームスティック 2.2インチ】

ダイワ 月下美人 ビームスティック 2.2インチ

ダイワ 月下美人 ビームスティック 2.2インチ

  • 出版社/メーカー: ダイワ
  • メディア: その他



・対応魚種:    ◎ シーバス
          〇 エイ
          ◎ メバル
          ◎ カサゴ
          ◎ クロダイ、キビレ
          〇 キス、ハゼ
          ◎ アジ、サバ
          〇 アイナメ、ハタ
          ◎ マゴチ、カレイ

このビームスティックはライトゲームの基本となるピンテールタイプ!!

全てのカラーが釣れると言っても過言でもないくらいの逸品で・・・

信じて使えば必ず魚が釣れる!!

そのくらい最もオーソドックスで、最も使用頻度が高い、定番中の定番だったりするのです!!

なので・・・まずはSWライトジグヘッドSSの白ピンクのグローヘッド1.5gとビームスティック2.2インチのオーロラ、もしくはクリアグリッターで昼夜問わず、様々なリトリーブ速度のただ巻きで攻めてみてくださいな!!

そこにメバル、アジ、シーバス、マゴチ、キス、ハゼ、クロダイ、キビレ、カサゴ、カマス、サバ、カレイ、アイナメ、果てはボラやマルタ等々がいれば・・・

絶対に釣れるから!!

って、ボラやマルタは魚の方からお願いしてきても絶対に釣りたくないけどね(笑)

こんな感じでワームの紹介をサラッとしたけど、この辺で・・・

って、前にあったダイワのダート用JH、鏃(やじり)の紹介が抜けてるって??

実はワインディング(ダート)専用のやじりって始めたばかりだと扱いが難しいって何人もの人から言われたので、バッサリ削除しちゃいました!!

正直、そんなに難しいとは思えないし、スッゴク釣れるんだけど・・・

でもみんなの意見を尊重してってな感じ!!

それでワームの詳細な説明は・・・また別のお話って事(笑)





その他、必須の道具!!


【リキッド漬けワーム用保管ボトルケース】

VERSUS/バーサス VS-L430 リキッドパック/液漏れしない密閉容器

VERSUS/バーサス VS-L430 リキッドパック/液漏れしない密閉容器

  • 出版社/メーカー: VERSUS
  • メディア: その他

このメイホウ製のケースは・・・臭~い汁に浸ったガルプやエコギアを補完するのに最適で・・・

蓋がきっちり閉まるので臭~い匂いが外に漏れにくいってのが特徴なのです!!

でもね、蓋のネジ部分から開閉に合わせてリキッドがにじみ出てくるのはどーしようもないので・・・

蓋を開けたらウエスでふき取るってな事を心がけた方がいいぞ!!

【フックを研ぐためのシャープナー】

ダイワ  AC-031 サファイヤヤスリ

ダイワ  AC-031 サファイヤヤスリ

  • 出版社/メーカー: ダイワ(Daiwa)
  • メディア: スポーツ用品

Rapala(ラパラ) フックシャープナー RHKS-1

Rapala(ラパラ) フックシャープナー RHKS-1

  • 出版社/メーカー: Rapala(ラパラ)
  • メディア: スポーツ用品

いくらおススメのJHでも消耗品である以上、気を付けないといけないポイントがあって・・・

それがフック先端の鈍り!!

JHって刺さりが良い反面、魚の掛かりが悪かったり、根掛かりしてしまった場合、一発で針先が鈍ってしまうので交換するか、フックシャープナーで研がないと使用できなくなっちゃうのが残念!!

そんな針先が鈍ってしまったJHを交換しまくってたら、いくら安いといっても無駄な出費を積み重ねることになっちゃうでしょ??

なので鈍ってしまった針先を復活させてとことん使いまわしちゃいましょってな感じでシャープナーなのです!!

【おススメのスナップ】

カツイチ(KATSUICHI) デコイ スパイラルスナップ 0

カツイチ(KATSUICHI) デコイ スパイラルスナップ 0

  • 出版社/メーカー: カツイチ(KATSUICHI)
  • メディア: スポーツ用品


そして追記で・・・紹介するのを忘れてたスナップのおススメ!!

このスパイラルスナップってJHのアイをスナップのワイヤーに通したらぐるっと回すだけで装着できる優れモノ!!

なので今では一番小さい『#0』はライトゲーム用に、そして一番太い『#2』はシーバス用に使い分けてる!!

因みに『#0』でも10lb(約4キロ)ほどの強度があるので100cm超え15kg級のアカエイを掛けてしまっても変形はするけども壊れたことは今まで一回もないのでスッゴク信頼してる!!

それでみんなも根掛かりに悩まされたことがあると思うけど、その根掛かりってスナップ自体が根掛かりすることもあるって知ってた??

根掛かりを回収できたときにチェックしてみると分かるんだけど幅広だったり、ワイヤーにかける形状のスナップなどはスナップが開いていたり、引っかかったときの擦れがあるのが確認できるので・・・

結局、スパイラルスナップ以外のメジャーなスナップは根がきついポイントには使えないってわかっちゃうのです!!

なのでスパイラルスナップって根掛かりしにくい細身の形状になってるので、非常に重宝しちゃうのだけど、注意点もあって・・・

ルアーのアイを通すワイヤーが中間に出てるんだけど、それを進行方向に向けて装着しちゃうと、いくらスパイラルスナップといえども根掛かりしちゃうので、装着時には後ろ向きになるようにしたほうが良いと思うのですっ!!





【アジ&メバルの基本】

ベストなアジングロッドの握り方って、なぁに??

【アジング攻略法】

アジとメバル、プランクトンパターンにはテンションフォールが効くのです

アジングを始めてみよう 基本的なポイントとコツ

東京近郊向け、ふわふわアジングの考察

アジやシーバスをゲットするための参考動画集!!

【アジ&メバルの攻略法】

黒メバルと白メバルの釣り方

メバリング経験者向け、ステップアップに必要なセッティングと攻略法

メバリングとアジング ルアー釣りの基本編!!

メバル攻略法 真冬の東京湾で爆釣する方法!!

遠浅ポイント、おススメのメバル攻略法だけど、相変わらずのフワフワ編(笑)

2017年5月のカサゴちゃん釣行記!!

【アジングロッド】

Tict SRAM EXR-60S-Sisの暫定インプレとセッティング

メバルロッド ティクト インバイト IB63-CS インプレ

東京湾奥向け、初めての方向けアジングロッド集

メバルロッド ダイワ月下美人76UL-S インプレ

アブガルシア ソルティステージ アジングカスタム SXAS-742MHSS-KR インプレ

ヤマガブランクス ブルーカレント68Ⅱ インプレ

【メバリングロッド】

メバリングにアジングロッドをオススメする理由!!

安くて使いやすい!!メバリングロッドランキングとインプレ

メバル ルアーロッド、おススメランキング!!

メバル ルアーロッド、おススメランキング Part II

【リール】

Shimano エクスセンスCi4+ C3000M インプレレビュー

New ステラ(2018年モデル)のインプレレビュー

安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ

シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG 2017年モデルのインプレレビュー

ライトリール シマノソアレBB C2000PGSS インプレ

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 3

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 2

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 1

安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング

シマノとダイワ、リール駆動方式で優れているのはどっち??

ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち??

【アジ&メバル用ライン】

メバリング、アジングラインって結局、何が良いの Part 3

メバリング アジングラインって結局、何が良いの?Part 2

メバリング アジングラインって結局、何が良いの??

メバリング PE エステル攻略法 中級編!!

安くて使いやすい!!フロロライン ランキングとインプレ

PE エステルのおススメランキング!!

安くて使いやすい リーダーランキングとインプレ!!

メバリングにショックリーダーは必要か??

メバリングとアジングに最適なラインってなあに??

ライトゲームに関する疑問にお答えしちゃうぞ!!

ライトゲームにリーダーは必要なの??

”鯵の糸” サンライン エステルラインの考察・・・ってか思い込み編!!

メバリング実釣完結編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!! 

メバリング実釣編!! アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!

メバリング VARIVAS アジングマスター ダブルクロスPEのインプレ!!

【おススメのジグヘッド】

メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの?上級編

メバリング、アジング用ジグヘッドって何が良いの??中級編

メバリング 安くて使いやすいジグヘッドのおすすめ

【思わぬ出会い編】

東京湾でこんなの釣っちゃいました~ Part 3

東京湾でこんなの釣っちゃいました~ Part 2

東京湾でこんなの釣っちゃいましたぁ~

東京湾でイシモチ、ボラ、マルタをルアーで釣る方法

【クロダイ&キビレ攻略法】

チニング 誰でも簡単に釣れるクロダイルアー釣りのススメ!!

チニング アジングロッドで狙うクロダイ向けルアーゲーム

アジングロッドで狙うキビレ向けルアーゲーム

東京湾のキビレ攻略法

釣りビギナーさんが大きなキビレちゃんをゲットしたぞーっ




こんな感じで大きく記事内容を刷新しちゃった今回はこれでおしまい!!

正直、内容を大幅に改訂しすぎたので新記事を立てた方がよっぽど楽だったりして・・・

なので、ちょいと疲れちゃった(笑)

ってな感じで・・・みなさま、ごきげんよぉーってな感じなのです!!





Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁ~っ!!


 

nice!(36)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 36

コメント 8

鈴木しのぶ

むうさん、釣り針のブログですよね?
名前が難しくて一度読んだだけでは覚えれなかったです。頑張って書いてくれたのにすみません…。何回も読んで理解出来るように私も頑張ります。
by 鈴木しのぶ (2016-02-16 16:07) 

むうぴょんこ

うん、釣り針の一種でジグヘッドと呼ばれる釣り針に重りがセットされているモノで・・・

その針部分にワーム(疑似餌)をつけて魚を狙うルアーの一種なのです!!

この最大の利点は生きたエサではないので臭いと気持ち悪さがない事!!

それとわざわざ生き餌を購入する必要がないので、思い立ったらすぐに釣り場に直行できるので非常に人気なのです!!

でも残念なことにどんなに腕があっても・・・餌釣りには釣果で負ける・・・って、やっぱりニセモノはホンモノにはかなわないって事なのです!!
by むうぴょんこ (2016-02-17 10:50) 

tarou

お早うございます、海苔ようかんに
コメントを有難うございました。
江の島まで行かなくても、ネット・電話でも
購入いただけます。
http://noriyoukan.com/

船からでもライトゲームを楽しむ人が
増えてますね。
先週も沖で竿じまいしての帰りに、
竿を振っている船を見かけました(^^♪
こちらは、エサ釣りで手一杯で~す。
by tarou (2017-10-06 07:59) 

むうぴょんこ

リンクを紹介してくれてありがとっ!!
江の島か・・・釣りついでに・・・ってな事を考えたけど最近、江の島近辺の湘南の陸っぱりって釣れなくなっちゃったんだよね(泣)
なのでやっぱりお取り寄せが一番かな??

それで最近ではボートアジングなんてのもあるし・・・
いやぁーっ・・・極めれば極めるほど様々なテクが出てくるもんですねぇーって・・・私みたいな永年初級者が言っちゃいけないよね!!
でもお金が無いので陸っぱりで邁進するぜぃ(笑)

それでさ、いつか一緒に釣りに行きたいねっ!!
その気になったら教えてね!!
ではではぁーっ!!
by むうぴょんこ (2017-10-06 12:01) 

tarou

むうぴょんこ さん おはようございます。
最近は道具にお金が掛かりますね(~_~;)
新しいものチャレンジするのは、
予算が少ないので大変です。

このところ、アカムツが不漁なので、
そろそろ、アマダイに挑戦です。

船に乗れなくなったら、
遊んでください。

by tarou (2017-10-08 07:16) 

むうぴょんこ

あはは…もっちの論でっす(笑)
その時は良いポイントに案内しますよぉーっ!!
それにしても甘鯛なんて超高級魚…うらやましい!!
by むうぴょんこ (2017-10-08 12:07) 

SORI

むうぴょんこさん こんにちは
釣り人にとって釣り方に迷わないことは大切だと思います。すばらしいアドバイスです。すばらしいです。みんなから感謝されることでしょう。
by SORI (2017-10-10 15:40) 

むうぴょんこ

SORIさん、心強い励ましをアリガトッ!!
えへへ・・・実際、釣り場でお会いした方々が参考にしてくれてるので、不誠実な事は言えないってのもあって・・・
やっぱり何事も正直に、真摯な態度で臨んだ方がいいよねって思うのです!!
でもそう言いながらも私って根っからの天邪鬼なので相反する思いもふつふつと・・・
ホント・・・クマったもんだって感じなのです(笑)
by むうぴょんこ (2017-10-10 17:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0