So-net無料ブログ作成
安くて使いやすい!!シーバスPEライン ランキングとインプレ

安くて使いやすい!!シーバスPEライン ランキングとインプレ [釣り:シーバス:ライン]

2016年度版:シーバス用PEラインランキング!!


KIM150922197477-thumb-1000xauto-19882.jpg

今回の改訂は・・・『2016年度版 シーバス用PEラインランキング』!!

この3年間で新しいPEが続々と販売されてるけど、2016年度版でお勧めした・・・

『東レ シーバスPE パワーゲーム 0.8号』と『よつあみ G-soul X8 UPGRADE 16LB』って・・・

未だに飛距離とトラブルの少なさ、ライン強度と感度、価格の面で・・・

シーバスゲーム用として最もおススメなのです!!

そんな感じなので・・・迷ったら上記、PEラインを選んどけば間違いないぞ!!

って事で・・・シーバスPEメインラインランキングに行っちゃうのです!!

 





最高峰で別格:ダイワ モアザン 12ブレイド 0.8号




ダイワ(Daiwa) PEライン シーバス モアザン 12ブレイド 150m 0.8号 16lb ライムグリーン

ダイワ(Daiwa) PEライン シーバス モアザン 12ブレイド 150m 0.8号 16lb ライムグリーン

  • 出版社/メーカー: ダイワ(DAIWA)
  • メディア: スポーツ用品




【評価】

・総合評価:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・実売:     10,000円程度(150m巻き)

・コーティング: ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ライン太さ:  ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・糸鳴り:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・編み込み:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・扁平する頻度: ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・飛距離:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・感度:     ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・強度:     ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)


【向いている釣り】

・ルアー:    ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・エサ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・サーフ:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点) 


高級と言われる8本ブレイドをはるかに超えた12本ブレイド仕様で現在、手に入る最高峰のPE!!

でもPEって消耗品なのにこんなのは高すぎて手が出ませ~んっ(笑)

なので友人のを使わせてもらったけど、同じルアーでも感度と飛距離が全然違う!!

あくまでも感覚だけど東レ、シーバスパワーゲーム8本撚りよりも5~10%程度伸びるかも??

なのでやっぱリ予算に余裕があるのなら、このモアザンを購入した方がいいぞ!!

って言いながらも残念な事があって根掛かりした場合は東レ、シーバスパワーゲームの方が回収率は遥かに高いかも??

なので正直な話、湾奥などの根掛かりしやすいシャローには向かず、伊豆や房総半島などのある程度、水深があるポイントでないとすぐに買い直しになっちゃって大変なことになると思うのです!!

でも予算さえ何とかなれば、この高感度と飛距離、スッゴク魅力的だよねぇ~(泣)






第1位:東レ シーバスPE パワーゲーム 0.8号




東レ(TORAY) ライン シーバスPE POWER GAME 150m 15lb/0.8号 ホワイト

東レ(TORAY) ライン シーバスPE POWER GAME 150m 15lb/0.8号 ホワイト

  • 出版社/メーカー: 東レインターナショナル(TORAY INTERNATIONAL)
  • メディア: スポーツ用品




【評価】

・総合評価:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・実売:     3,700円程度(150m巻き)

・コーティング: ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・ラインの太さ: ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・糸鳴り:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・編み込み:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・扁平する頻度: ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・飛距離:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・感度:     ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・強度:     ★★★★★★★★★☆(9点/10点)


【向いている釣り】

・ルアー:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・エサ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・サーフ:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)




最高峰のモアザンを基準としたPEの次に使いやすい、東レのシーバスPEパワーゲームをここでご紹介!!

やっぱり8本撚りの高級PEなのに4千円しないってのが最高にうれしい!!

なのでダントツにしなやかだし、飛距離と強度、そして糸鳴りがほぼしないが故にビンビンに感じられるライン感度でどの製品と比べても絶大な信頼感を与えてくれる至高の逸品!!

正直ね、このパワーゲームさえあれば、他のラインは候補に入れなくてもOK!!

なのでネットや店舗でもまずはこのパワーゲームを探して無かったら、他のオススメを購入するようにして欲しいって思ってたり??

でもそんな最高と感じるパワーゲームだけど、悪い評価をつけてる方がネットにいるのも事実(泣)

それら悪評って大まかにまとめてみると、ガイドに絡みやすいだの、高ギレしただの、すぐに茶色に染まっちゃうだのって感じ!!

でもね、それって要は8本ブレイドは4本撚りよりもしなやかなので風に弱い特性や、まめにラインをチェックして毛羽立って来たらその部分を切り取るなどの注意とか、PEを保護する目的と色がついちゃうのを防止する為に、”PEでシュッ”などのスプレーで事前に保護しとくとか・・・

そういう初歩的なポイントを外しちゃってるのが残念過ぎるって思っちゃうんだよね!!

なのでそんな理解していない方が悪評をいくら立てようが全く問題なしっ!!

そもそも少しくらい悪評が立った方が需要と供給のバランスで価格が下がるので、使い続けたい私にとってはその方がかえって嬉しいって思っちゃったり??

そんなパワーゲームってなかなか安くならないんだけど、たまに40%オフセールをしてて、その際に一気にまとめ買いをしちゃうほど気に入ってる!!

なので誰よりも多くシーバスをゲットしたいのならば、このパワーゲームを買うべきなのです!!

そうすれば最高に楽しいシーバス釣りを満喫できると思うよ!!






第2位:よつあみ G-soul X8 UPGRADE 16LB




よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE150m 16Lb(0.8)

よつあみ(YGK) ライン G-soul X8 UPGRADE150m 16Lb(0.8)

  • 出版社/メーカー: よつあみ(YGK)
  • メディア: スポーツ用品




【評価】

・総合評価:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・実売:     2,500円程度(150m巻き)

・コーティング: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・ラインの太さ: ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・糸鳴り:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・編み込み:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・扁平する頻度: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・飛距離:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・感度:     ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・強度:     ★★★★★★★★★★(10点/満点)


【向いている釣り】

・ルアー:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・エサ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・サーフ:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

*ライン太さと扁平頻度はコーティング有りの場合で剥げたら9点だぞっ(笑)


最近、ネットでも実店舗でもかなり人気が出てきた、よつあみのG-SOUL X8 Upgrade!!

驚くことにこの価格で8本撚り(8ブレイド)!!

なので安価なのが良かったんだけど最近、価格が高騰してて正直バブル気味じゃない?って感じる事もしばしば(泣)

そんな素晴らしいG-SOULの弱点はなんと言っても緑のコーティングが厚過ぎる!!

たった数回キャストしただけでガイドやリールのラインローラーにべったりと緑色のクレヨン状の塊が付いちゃう(泣)

そんな分厚いコーティングを体感するべく、先端から10㎝ほどを指で持つと風が吹いているのに一切、曲がる気配すらなくそそり立ったのには笑っちゃった(笑)

でもコーティングが剥げてきてからは評判通り、かなり使いやすい!!

0.8号なのに根掛かりしたルアーを回収できるだけの強度もあるし、飛距離もかなり出るし、バックラッシュも非常に起こりにくい、ってか、半年ほど使用して今まで全く発生していないのには感激しちゃった!!

これって最初はダメダメだけど、使い込んでコーティングが剥げれば同価格帯の他PEとは雲泥の差の高感度が味わえるって事!!

それでコーティングのダメな部分ばかり強調したけど、良い部分もあって・・・

ほら通常、8本撚り(8ブレイド)って、細いPE原糸を編み込んでいるのでどうしても風に弱いでしょ??

そうなるとキャスト時にはフェザリング(ベイトリールならサミングね)をしなくては、ルアーが海老になったり、ガイドに絡まっちゃったりするんだけど、このG-SOULは剥げてからもしぶとく残り続ける分厚いコーティングのお陰で、そんな面倒なハプニングが起こりにくい!!

これってかなりいい感じなんだけど、でも・・・

剥げないと使えない製品ってどうなの??

そんなハテナマークがグルグルするG-Soulって実釣では同じコーティング系のラパラやパワープロのようにリール内部に塊りが入ったらと思うと非常に怖かったけど、粘着性があるのが幸いしてか、今のところリール内部には侵入してないので一安心(笑)

もしできる事ならばコーティングを事前にそぎ落としたいって思う時もあるけど気に入ったのでこれからも使い続けるつもり!!

なので本当はそのコーティング問題さえなければ、価格、品質的に東レを差し置いて1位だったかもしれないね!!

そういった感じでかなり出来の良いラインなので、こまめにリールメンテができる方なら、費用対効果でこのG-SOUL UPGRADEが断トツで使いやすいと思うぞ!!






第3位:MORRIS シーバス マックスパワー トレーサー 0.8号








【評価】

・総合評価:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・実売:     4,000円程度(150m巻き)

・コーティング: ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・ラインの太さ: ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・糸鳴り:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・編み込み:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・扁平する頻度: ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・飛距離:    ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・感度:     ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・強度:     ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)


【向いている釣り】

・ルアー:    ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・エサ釣り:   ★★★★★★★★★★(10点/満点)

・磯釣り:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・サーフ:    ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)


4千円台で一見、高級PEなんだけど、実はこの価格帯が一番安心して使えるライン!!

なので総合評価は高いんだけど、他PEと比べて価格の下落率が低いのでこの評価(泣)

そんなVarivasブランドってライトゲーム用メインラインのフロロでもオススメするくらい、全商品が使いやすく、高品質で安定してるので非常にオススメ!!

なのでこの商品もVarivasだけあってなんと8ブレイドで編み込んでる!!

その為、非常に柔らかく、飛距離も出て、強度にも優れるし、8ブレイドなのでライン感度が最高に良いし、糸鳴りもほぼ無いくらい!!

そんなライン感度ってルアーのリトリーブスピードに合わせてシーバスが喰いあげてきて軽く唇に触れたちょっとした擦れ感まで感じる事が出来るのがすごいところ!!

でも残念な点を敢えて言うのならばすぐに色が剥げちゃうのと、やはり8本撚りの宿命で4本撚りよりも繊細って事くらいかな??

それでPEなのでコーティングをしてあるんだけど、ランキング下位のPEのように、編み込みが甘いPE繊維を固めるためのコーティングではなくて、薄く染色してあるだけの感じなので、ボロボロ、ねっちょりとガイドやリールにくっついてくるってことはない!!

それに太さも号数通りって言うか、ちょいと細い感じもするくらい、きっちりとPE繊維を固く編み込んであるので8本撚りの中ではほどけにくいし、飛距離もかなり出る!!

そんな飛距離では東レパワーゲーム以上、よつあみG-SOUL並み、モアザン以下的に非常に優れてるのも良いよね!!

それで上記の問題点に加えてちょいと追加で・・・

パッケージに表示してある号数通りの太さを実現している為、原糸が弱く、少しでも毛羽立ってくるとそこから一気にブツンと切れちゃうことがあるので注意!!

なので砂粒が波によってヤスリのように海中を舞ってるサーフや鋭い岩が多い磯などでは劣化が非常に速いので・・・

その場合は他PEよりも号数を1~2ランク上げるなどの対応が必要だと思うよ!!

って、他の一般的なPEがもともと号数以上の太さってのが問題なんだけどね(笑)






第4位:シマノ パワープロZ 0.8号 150m




シマノ(SHIMANO) PEライン パワープロ Z 150m 0.8号 ホワイト PP-M52N

シマノ(SHIMANO) PEライン パワープロ Z 150m 0.8号 ホワイト PP-M52N

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: スポーツ用品




【評価】

・総合評価:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・実売:     1,700円程度(150m巻き)

・コーティング: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・ラインの太さ: ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・糸鳴り:    ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・編み込み:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・扁平する頻度: ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・飛距離:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・感度:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・強度:     ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)


【向いている釣り】

・ルアー:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・エサ釣り:   ★★★★★★★★★☆(9点/10点)

・磯釣り:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・サーフ:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)


このパワープロZは業界大手であるシマノ製の汎用PE!!

旧モデルのパワープロは酷かったけど、リニューアルした新モデルのパワープロZはある程度、使いやすいかも??

ある意味、かなり改善してくれた感じで旧モデルは0.8号だと3本撚りだったけど、新モデルはきちんと4本撚り!!

えへへ・・・さすがシマノさん、仕事が早いぞっ!!

そうは言っても甘い編み込みのPE原糸を包んでいるコーティングが剥がれやすいのも、すぐに平たくなってしまうのも、表示号数の2ランクほども太く感じてしまうのも、糸鳴りが酷くて微妙なアタリを消してしまうのもまったく一緒っ!!

でも、この新パワープロZって、旧モデルよりはるかに品質にばらつきがなくて巻いた瞬間からブチブチ切れることもないし、高ギレも少なくなってる!!

なので、高級PEと比べると巻き替え頻度は多くなっちゃうし、飛距離を求めないのならばそれなりの強度もあるし、使いやすいのであまり釣行されない方には向いてる感じがするかもね??






第5位:DUEL ハードコア X4 0.8号




デュエル(DUEL) PEライン ハードコア X4 単色

デュエル(DUEL) PEライン ハードコア X4 単色

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: スポーツ用品




【評価】

・総合評価:   ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・実売:     1,500円程度(150m巻き)

・コーティング: ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・ラインの太さ: ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・糸鳴り:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・編み込み:   ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・扁平する頻度: ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・飛距離:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・感度:     ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・強度:     ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)


【向いている釣り】

・ルアー:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)

・エサ釣り:   ★★★★★★★★☆☆(8点/10点)

・磯釣り:    ★★★★★★☆☆☆☆(6点/10点)

・サーフ:    ★★★★★☆☆☆☆☆(5点/10点)


このハードコア X4って安いなりに使える低価格ライン!!

下位PEラインよりも飛距離で5%ほど伸びるし、それなりの強度もある!!

それになんといっても4本の細いPE原糸で編み込んであるので、それなりにしなやかで糸鳴りも上記PEと比べると1ランクくらい下に抑えてあるしね!!

でもやっぱり不満な部分もあって、それがふわふわ感!!

最初の数回は良いって思うんだけど、すぐに表面のコーティングが剥がれて原糸がほどけてくるし、風に煽られてガイドに巻き付くし、高ギレするしでもう大変!!

それとやはり太さで実際の号数よりも1ランクほど太く感じるので、スプールに巻ききれない事も??

実際では10回ほどキャストしたらリーダーとの接続部分から5mくらいまでをチェックしとかないと、せっかくシーバスが掛かったのにいきなりのアワセ切れが起きる事もある!!

なので嫌なことがあって泣きたい時は敢えてチェックしないようにしたら良いかね(笑)

まあ、実店舗には必ず在庫があるし、頻繁にチェックを怠らないようにしとけば、安価でそれなりの強度もあり使いやすいので巻き替えを頻繁にする方向きかな??






第6位:Rapala ラピノヴァX マルチゲーム 0.8号








【評価】

・総合評価:   ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・実売:     1,500円程度(150m巻き)
         2,000円程度(200m巻き)

・コーティング: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・ラインの太さ: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・糸鳴り:    ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・編み込み:   ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・扁平する頻度: ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・飛距離:    ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・感度:     ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・強度:     ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)


【向いている釣り】

・ルアー:    ★★★★☆☆☆☆☆☆(4点/10点)

・エサ釣り:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・磯釣り:    ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・サーフ:    ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)


このラピノヴァXって安くてどこにでもあるので買いやすいんだけど、残念な事に非常に品質にばらつきがある怖いライン!!

一応、4本のPE原糸を使用して編み込んであるんだけど、1本ごとのPE原糸が太く、ライン断面がデコボコしてるので、非常に風に弱く、引っ張る力が加わるとすぐに平たくなろうとする歪なラインだったり??

これって真夏ならば隙間をコーティングが程よく埋めてくれるのでガイド抜けも良く、それなりに飛距離も出て強度に優れる良い感じなんだけど、10月~5月くらいの寒い時期に使用してしまうと、モノによっては高ギレが頻発するし、数回キャストしただけで手で引っ張るとブチブチ切れる現象が多発する非常に怖いラインだったりするのです!!

また夏場であっても2~3回キャストするだけでラインが潰れて扁平状態になって飛距離もでなくなるので、製造品質もそれなりってのがばれちゃってるのが悲しい!!

それに糸鳴りも酷くて、神経を研ぎ澄ませて探ってるのに糸鳴りが邪魔してアタリがわからなくなることもしばしば(泣)

それに厚みがあるコーティングで他メーカーと比べると2ランクほど太く感じるし、甘い編み込みをごまかす為のコーティングが異様に剥がれやすく、剥がれた粉末がリール内部のベアリングに入り込んでギアの回転に支障をきたす事もわかったのでリールメンテをしない方には不向きだったり??

まあ、中には表示強度を達成してるアタリ品もあったけど、リールのベアリングがダメになるのを気にしない方向きって感じかな??






ランク外:超有名中古釣具店オリジナルPE 1号



・オリジナル商品の為、画像無し


【評価】

・評価:     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

・実売:     1,350円程度(150m巻き)

・コーティング: ★★★☆☆☆☆☆☆☆(3点/10点)

・ラインの太さ: ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

・糸鳴り:    ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

・編み込み:   ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・扁平する頻度: ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(0点/10点)

・飛距離:    ★★☆☆☆☆☆☆☆☆(2点/10点)

・感度:     ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

・強度:     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(0点/10点)


【向いている釣り】

・ルアー:    ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆(1点/10点)

・エサ釣り:   ★★★★★★★☆☆☆(7点/10点)

・磯釣り:    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(0点/10点)

・サーフ:    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆(0点/10点)



う~~~ん、これってエサ釣り用でしょ??

そんな風にしか感じられないPEラインでシーバス釣りには絶対に使用してはいけないレベル!!

でもシビアなルアーでは使えないけど、あまり高ギレも起こさず、バックラッシュもそれなりに抑えてあるのでサビキやエサ釣りには最適だよねっ(笑)

でも間違ってシーバス用に使用しちゃうとルアーを山ほど失くしちゃうのでお金持ちの方向けって事で(笑)

ここで再改訂してて、ちょいと思ったんだけど・・・

この◯ックルベリーのPEってもしかして東レのソルトラインを使用してるのかな??

かなり印象が似てるんだけど・・・でもちょいと違うのはラインの太さのばらつきがソルトラインの方が少ないって事!!

ま、ありえない話ではないけど、もうどちらも使う事はないから、どうでもいっかぁ~っ(笑)




【シーバスロッド】

シマノ '18 ディアルーナ S86ML インプレ

ダイワ モアザンエキスパートAGS 87LML アーバンサイドカスタム インプレ

お買い得な中級シーバスロッドランキングとインプレ

安くて使いやすい!!シーバスロッドランキングとインプレ

シーバスロッド アピア フージンR アートマジック87LX インプレ

シーバスロッド ダイワ ラブラックスAGS 96MLインプレ

シーバスを釣りたい方向けにおススメのロッドとリール

【リール】

Shimano エクスセンスCi4+ C3000M インプレレビュー

New ステラ(2018年モデル)のインプレレビュー

安くて使いやすい!! シーバスリールランキングとインプレ

シマノ ソアレCi4+ C2000SS PG 2017年モデルのインプレレビュー

ライトリール シマノソアレBB C2000PGSS インプレ

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 3

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 2

2018年度版 サビキ釣り用おススメリール特集 Part 1

安くて使いやすい!!6千円以下のエサ釣り専用リールランキング

シマノとダイワ、リール駆動方式で優れているのはどっち??

ステラとイグジスト・・・ホントに良いのはどっち??

【シーバスの基本と攻略法】

80cm以上のランカーシーバスと40cmのフッコシーバス、どちらが釣りやすいの?

釣りを行う上で絶対に守るべきマナーとは??

シーバスルアー釣りの基本攻略法

夏シーズン シーバス攻略法とオススメルアーランキング

シーバス攻略法 夏の爆釣シーズン番外編

誰でも釣れる、秋の爆釣シーズン向けシーバス攻略法

秋シーズン シーバス攻略法とオススメルアーの推奨アクション

超シビアな7月から8月末頃までのシーバス攻略法

今だけのシーバス攻略法とおススメルアー

シーバスを掛けたのにバラシちゃう原因と対策!!

シーバスを釣りたい人にこっそり教える、五つの必須条件とは??

シーバス攻略法 春夏は海水色を観察してね・・・の巻

シーバス攻略法 春・初夏のクルクルバチ抜けパターン!!

シーバス攻略法 ML乗り調子ロッドで真冬に爆釣する方法!!

真冬のシーバス釣りにライトゲームロッドをおススメする理由

【シーバスライン】

安くて使いやすい!!シーバスPEライン ランキングとインプレ

【釣りに必須のおすすめツール】

夜釣りに最適なヘッドライトのおススメ!!

魚に優しいフィッシュホルダーのおススメ!!

安くて使いやすいタモ(玉網)のオススメ!!

【アジ&メバルの基本】

ベストなアジングロッドの握り方って、なぁに??

【アジング攻略法】

アジングロッドでシーバスを釣る方法

アジとメバル、プランクトンパターンにはテンションフォールが効くのです

アジングを始めてみよう 基本的なポイントとコツ

東京近郊向け、ふわふわアジングの考察

アジやシーバスをゲットするための参考動画集!!





今回はこんな感じでおしまい!!

それで『PEラインなんてどれも一緒でしょ』って、奥さんや彼女さんに言われちゃう人も多いよね??

でもさ、同じPEラインであっても、ちょっとした違いでどれほど釣果に差がつくか・・・

これってやりこんでる人にしか、わからない部分なので説得するのに時間がかかるかもね??

そんな感じで苦労してる場合は・・・各PEラインの星評価を見せながら説得すれば、もしかするとうまくいくかもね??

あはは・・・そんな感じで頑張ってもらいつつ・・・みなさん、ごきげんよぉーって事なのです!!





Pyonko & Mu From Tokyoでしたぁーっ!!

 
 

nice!(46)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 46

コメント 7

鈴木しのぶ

シーバスのメインランキング初級編を読んでもよく分からなかったです。初級者過ぎるので何を買ったら良いかそちらに行った時に教えて下さい。むうさんのオススメ教えて下さい。そして一緒に釣りをしましょうね。
by 鈴木しのぶ (2015-12-08 18:41) 

むうぴょんこ

うんうん・・・これって専門的すぎるのでわからなくて当たり前だよね!!
まあでも、もし時間があったら是非、研究してみてね!!
釣りってホントに奥が深くて、難しいけど、やってるうちにものすごくはまってしまう大変面白い趣味なのです(笑)
by むうぴょんこ (2015-12-08 19:05) 

鈴木しのぶ

はい!研究してみます。と言いたいけど何をどう研究してよいのか分からないので分からない事はむうさんに聞くので教えて下さいね。まずはむうさんのブログ読んで研究してみます。またブログお願いします~ね。あっ!ルアーのブログは来年の5月の下旬までには書いてくださいね。急がないので暇な時間があったら書いてください。楽しみにしています。
by 鈴木しのぶ (2015-12-08 19:20) 

SORI

むうぴょんこさん こんばんは
ラインも明確に評価して点数がつけられているのに驚きました。実際に使ってみないと出来ない地道な評価作業なのだと感じました。
by SORI (2016-08-28 18:48) 

むうぴょんこ

SORIさん、いつもNICEをアリガトッ!!
えへへ・・・無駄に経験が長いと色んな製品を試す機会も多くなるって良い例なんです(笑)
でも、腕はいつまでたっても初級クラスなので、あくまでも独断と偏見で纏めた内容なのでお間違え無きように(笑)
そんな感じでこれからも辛口評価で切りまくっていくつもりなので、楽しんでもらえれば嬉しいなっ!!
by むうぴょんこ (2016-08-30 09:18) 

てんてん

そういえば、釣りやってた頃、ファイヤーラインの1号を使ってました^^;
昔の記事ですけど よかったら
http://tentennikki0.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301450039-1
by てんてん (2018-06-23 22:52) 

むうぴょんこ

あはは…リンクをありがとっ!!
過去記事って読んでなかったねぇーっ!!
それにしても二キロほど有りそうな立派なアオリイカ!!
素晴らしい!!
私の昨夜の釣果は…29センチにかけるほどのちっこいイシモチちゃん1匹のみ(泣)
ありゃりゃ…って、落ち込んでたりして!!
あはは…こんな感じで…飲み会から帰ってきて疲れきってるのでこの辺で…
ではではぁーっ!!
by むうぴょんこ (2018-06-24 00:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0